ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

他人を精神的に追いつめる人に共通する「13のこと」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

物理的な暴力とは違って、なかなか分かりにくいのが心理的な虐待。あなたも知らずの内に、被害者になってるかもしれません…。
ここで紹介するのは、精神的な攻撃をしてくる人が持つ13の特徴。自分の心とカラダがボロボロになる前に、彼らとは離れた方がいいかも。

実はキケン…
身のまわりに潜む
心理的な虐待

精神的に責める人。彼らは、知ってか知らずか相手の自尊心を傷つけていきます。虐待によって危険な状態にある14歳以上の846人の子どもを調査したところ、最も多かったのが心理的な虐待。相手に恥をかかせたり、コントロールしようとするケースが多く、被害者は自信を失い恐怖さえも感じるようになるのです。
この虐待は、どんな人間関係でも起こり得ます。もしパートナーや友だち、上司が次の言動をとっていれば注意が必要です。

01.
常に人前で恥をかかせようとする

02.
あなたの成果を過小評価し、できない、完璧でないと批判する

03.
人が傷つくような冗談を平気で言う

04.
「○○しないといけない」と、行動をコントロールしようとする

05.
過去の失敗を繰り返し非難する

06.
具体的な解決案も出さず、ただ間違いだけを指摘する

07.
「周囲も○○と批判しているよ」と言い、不安を与える

08.
何かの罰として、無視をしたり、やりたいことを禁止したりする

09.
相手の夢や成果を見下す

10.
プライベートの秘密を他人に平気で話す

11.
「君には正しい理解ができない」と、否定してくる

12.
問題の原因を、あなたの行動や態度のせいにする

13.
相手を非難する割に、自分が責められると急に怒り出す

Licensed material used with permission by Power of Positivity

関連記事リンク(外部サイト)

後悔しないために・・・絶対に拒否するべき「他人の6つの行動」
貧しい人が毎日している「20のコト」。お金持ちは絶対にしない・・・
心配性の人と付き合う前に、知っておきたい10のコト。「一人になりたい時もある」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。