ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia Z5の指紋リーダーのデモ動画、iPhoneやGalaxy S6よりも高速で使いやすい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Xperia Z5 シリーズには Xperia で初めて指紋リーダーが搭載され、指の指紋でロック画面を解除できます。その動作内容を動画と共に紹介します。Xperia Z5 の指紋リーダーは側面の電源ボタン上にあります。そこに指をおくだけで反応するのでスワイプ式ではありません。指紋の登録は「セキュリティ」セクションで行います、指紋は複数登録できますが、Xperia では親指で電源ボタンを押すのが一般的なので、少なくとも親指の指紋は登録してください。

指紋認証機能は現在のところロック画面の解除にしか対応していませんが、今後機能は追加されると思います。また、Android 6.0 では標準で指紋認証をサポートしているので、OS がバージョンアップすると機能は格段に増えると思います。次の動画は Xperia Z5 Compact でロック画面の解除を指紋認証で行ったところです(2 回実行していあす)。私が驚いたのは、画面の ON から認証クリアまでが iPhone や Galaxy S6 よりも高速だったことです。今まで使った指紋認証対応端末の中ではダントツで、しかも側面にあるのでかなり無理なく操作できて使いやすかったです。

■関連記事
Samsung未発表のGalaxy Mega On / Galaxy O5「SM-G5500」が中国で認証を取得
iPhoneにおける「SmartBand 2 SWR12」のセットアップ方法や機能を紹介
Horizonカメラ:いつでも水平に撮影できるカメラアプリ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。