ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LG、 Androidのビジネス利用にフォーカスした企業向けのセキュリティソリューション「LG Gate」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LG が「LG Gate」と呼ばれる Android のビジネス利用にフォーカスした企業向けのセキュリティソリューションを発表しました。LG は先週、セカンドスクリーンやフロントデュアルカメラを搭載した「LG V10」を発表しました。この機種は、Google 提供の Android for Work のほかに今回の「LG Gate」もサポートしています。LG Gate は個人のスマートフォンを仕事でも使う「BYOD (Bring Your Own Device)」に向けたサービスパッケージで、Microsoft ActiveSync のサポート、VPN 接続機能、各種 MDM ツールのサポート、端末の暗号化機能が含まれています。つまり、会社の E メールやカレンダーを LG スマートフォンでセキュアに利用することや、紛失した LG スマートフォンを会社の IT 管理者がリモートワイプするようなことが可能になります。また、データの暗号化については米国の FIPS 140-2 仕様の認証を取得し、VPN 接続機能では、様々なベンダーが提供しているアプライアンスなど(IPSec VPN と SSL VPN)をサポートしているそうです。LG がビジネス向けにセキュリティソリューションを提供するのは今回が初めてです。Source : LG

■関連記事
Xperia Z5 Compact(E5823)には技適マークが表示される
Android版Facebookのフィード更新アニメーションがスピニングアニメーションに変わる
HTC One A9のデザインはこんな感じ、ダミー画像が公開される

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP