ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アーケイド・ファイアのウィル、女優エマ・ストーン出演の新MVを公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 アーケイド・ファイアのウィル・バトラーが自身の印象的なダンスナンバー「Anna」の新しいミュージック・ビデオを公開した。同ビデオでは、女優のエマ・ストーンと振りつけ師のRyan Heffingtonとチームを組んでいる。

 Brantley Gutierrez監督による同ビデオはロングビーチにある客船クイーン・メリーを舞台に、同船におけるホラーストーリー“Lady in White”をベースにした作りとなっている。ビデオの中でストーンは終始踊っており、船員たちと一緒に船中を跳ね回っている。

 バトラーは1月にも、ソロアルバム『Policy』のプロモーション用に「Anna」のビデオを公開しており、そちらでは彼自身がクールなダンスを披露している。

 なお、Heffingtonはこれまでにもシーアの「シャンデリア」のビデオや、ポール・マッカートニーとマイケル・ジャクソンによる「セイ・セイ・セイ」のリミックスビデオなどを手掛けており、後者については10月6日に公開されたばかりだ。

◎“Anna” Starring Emma Stone, Written by Will Butler from Arcade Fire
https://www.youtube.com/watch?v=7QFvgHIJrEQ

関連記事リンク(外部サイト)

チック・チック・チック ○○も初披露!? 最狂ジャパン・ツアー開幕を記念してサイン入りポラ&ステッカー2枚組セットをプレゼント
ザ・ウィークエンド 米ビルボード・シングル・チャート3週目の1位をマーク、いよいよドレイクがTOP3入り
フェティ・ワップ 2015年大飛躍を遂げたラッパーのデビューALがビルボード・アルバム・チャート1位、3位のドン・ヘンリーは自身最高位を記録

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。