ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

新TVシリーズ『ルパン三世』×リアル脱出ゲーム 28都市で開催決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫
新TVシリーズ『ルパン三世』×リアル脱出ゲーム 28都市で開催決定

 11月20日の東京公演を皮切りに28都市を巡る全国ツアー、リアル脱出ゲーム×ルパン三世【サンマリノ城からの脱出 – マリー・アントワネットの首飾りを盗め – 】が開催される。

 今回のリアル脱出ゲームは、ついに『ルパン三世』とのコラボレーションを実現。新作アニメーションシリーズの舞台となるサンマリノをタイトルに冠し、作中さながらの脱出劇を参加者に体験させる。なお、本公演では、特設サイトを開設。公演情報を10月14日より随時更新していく予定だ。脱出という言葉を体現したかのようなキャラクターであるルパン三世と、ついにコラボレーションしたリアル脱出ゲーム最新作、続報にも期待してほしい。

(C)モンキー・パンチ/TMS・NTV

◎ルパン三世とは
30年ぶりの新テレビシリーズ『ルパン三世』が日本テレビ他にて10月より放送開始し大きな話題を呼んでいる。
抜群の頭脳で難関を突破、いかなる標的も必ず奪う大泥棒ルパン三世が、イタリアとサンマリノを舞台に数々のターゲットを狙う! ルパンの計画を共に遂行するのは次元大介、石川五ェ門と峰不二子。もちろん銭形警部もルパン逮捕に執念を燃やす。このお馴染みの面々に加え、自由奔放なセレブ娘レベッカがもうひとりのヒロインとしてシリーズ全体に大きく関わっていく。そしてイギリス諜報部MI6に属するニクスも、重要なキャラクターとして登場。
最後の最後まで何が起こるかわからないスリリングな展開ーーー。総監督は『ルパン三世 カリオストロの城』に参加した名アニメーター友永和秀が務める。シリーズ構成・脚本は『LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標』の俊英、高橋悠也。そして音楽は大野雄二。もはや国民曲ともいえるルパン三世のテーマを新アレンジする。

◎リアル脱出ゲームとは
2004年に発表された「クリムゾンルーム」というネットの無料ゲームを発端に、爆発的に盛り上がった「脱出ゲーム」。
そのフォーマットをそのままに現実世界に移し替えた大胆な遊びが「リアル脱出ゲーム」。マンションの1室や廃校、廃病院、そして東京ドームや六本木ヒルズなど、様々な場所で開催されている。
2007年に初開催して以降日本のみならず上海、台湾、シンガポールやサンフランシスコなど全世界でのべ190万人以上の参加者を熱狂の渦に巻き込む。
男女問わずあらゆる世代を取り込む、今大注目のエンターテイメントである。

関連記事リンク(外部サイト)

THE MAN、最新AL収録「ルパン三世」エンディングテーマの先行映像を公開
THE MAN 冷牟田竜之が語る『ルパン三世』 Billboard Liveスペシャルインタビュー
小栗旬『ルパン三世』大ヒットで続編への意欲大 錦織圭の活躍に「とてつもなくすごいこと」

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。