ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【衝撃】旅行者による旅行自慢が人をムカつかせている事が判明! 自慢するな! 競うな!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

国によって文化が違うので、すべての人に当てはまるとは言えないかもしれませんが、多くの人は「旅行者による旅行自慢」が嫌いなようです。旅行は楽しいものですが、ときにそれが「経験」を伝えるのではなく「自慢」になってしまうことがあります。

・「どっちが凄い旅行をしたか」という争い
自慢され、自分もそれに負けたくないと思って自慢を重ね、「どっちが凄い旅行をしたか」という争いになってしまうこともあります(表面上は紳士的ですけど内心は燃えています!!)。たとえば、以下のような流れで自慢大会になったことはありませんか?

・旅行経験の自慢大会
A君「オレは世界一周旅行したんだぜ」
B子「私は世界二周旅行したよ」
A君「ああそう、でもオレはニューヨークに何年も住んでるんだよね」
B子「へ~そうなんだ(ムカつくわ~)」
A君「そうなんだよね~(勝った!)」
B子「……」
A君「こないだなんか、愛する妻と1か月間もバックパックを背負ってアドベンチャーなアジア旅行もしたんだよね~」
B子「そうなの!? 私はビジネスクラスに乗って豪華なホテルに泊まりつつ2か月間も豪遊旅行したんだ~」
A君「そ、そう(こいつムカつく!!)」
B子「楽しかったよ(勝ったわ)」

・張り合うものではありません
皆さんは、そんな旅行の自慢大会に巻き込まれたことはありませんか? 旅行の経験は確かに楽しいものですが、張り合うものではありません。楽しい経験を伝え、共有することを念頭において発言したほうがよさそうです。

https://youtu.be/DlzPK9J2gk0

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/10/09/travel/

執筆: 英語でひもとく男女のサイト『Listn.me』

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP