ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【Interview】ネットショッピングをリアルにサポート!オンライン接客サービス「LiveCall」の魅力に迫る

DATE:
  • ガジェット通信を≫

インターネットでのショッピングは手軽な一方、実物を見ないまま購入するため、到着するまで不安や疑問が常につきまとう。

そうした弱点が解決されれば、ECサイトでの買い物はより便利で、楽しいものになるだろう。

そこにいち早く着目したのが、「LiveCall」だ。

エキスパートによるオンライン接客を、ブラウザからリアルタイムで、ユーザーに提供。ネットショッピングに新たな付加価値を与えるサービスとして、今後の展開に早くも期待がかかっている。

開発を手がけたスピンシェル、マーケティング&コミュニケーションズ シニアディレクター、五十嵐 和佳子(いからし わかこ)氏に、早速詳しい話を聞いた。

・ビデオチャットを駆使したリアルタイム・コミュニケーション

Q1:まずは、「LiveCall」提供のきっかけからお聞かせください。

商品の写真や説明文など、ECサイトで参考となる情報源は、サイト側からの一方向の情報発信となりがちです。

買うか迷っているとき、疑問や質問にその場で答えてくれたら、オンラインショッピングは、もっと楽しいものになるに違いありません。

そこで着目したのが、双方向のリアルタイム・コミュニケーションです。あたかもお店で実際の商品を見ながら接客を受ける体験を、オンラインでも実現することを追求していく過程で、ビデオチャットを駆使した「LiveCall」にたどり着きました。

Q2:「LiveCall」とは、どんなサービスなのでしょうか。

先進リアルタイム・コミュニケーション技術と、接客のエキスパートを融合させた、オンライン接客サービスです。“システム”だけではなく、“人”の要素を融合させました。

「LiveCall」なら、アプリやプラグインをインストールすることなく、ブラウザでショッピングをしながら、そのままビデオチャットができます。

また、オンライン接客のエキスパートが、実際の商品を見せながら、お客さまが持つ不安・疑問を解決し、(中略)蓄積した接客ナレッジを体系化することで、コンバージョン率の向上に有効な方法を、日々改善強化していきます。

・購入ステップでの離脱がコンバージョンになる

Q3:本サービスを導入することで、ECサイトのショッピングには、どのような変化がもたらされるのでしょうか。

購入ステップでの離脱を、コンバージョンへと変えます。さらに、顧客の不安を取り除くことによる顧客満足度の上昇、リピート率の向上、購入単価の上昇をもたらすことが可能です。

当社が実施した調査によると、オンラインで衣料品を購入しない理由として、(中略)商品の実物を確認できない不安を挙げるケースが、多くありました。

「LiveCall」なら購入者に対し、快適なオンラインショッピング体験を提供しつつ、ブランド側により高い収益性をもたらすことができます。

Q4:現在の状況及び今後の展開について、教えてください。

アパレルブランドでのスタイリングサービスをはじめ、ハウスウェアメーカーによる収納アドバイスなど、ビデオ接客ならではのサービスを準備中です。

ユニークなところですと、近年増加傾向にある、外国人向けのビデオ通訳がサービスインしました。

今後は、リアルタイム性と遠隔対応可能なことから、ヘルスケアや教育の分野をサポートしていくことも、視野に入れています。

ショッピング本来の満足感を得られる本サービス。最新のテクノロジーとともに、その幸福を満喫したい。

LiveCall

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP