ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ジム・キャリー、元恋人の突然の自殺に驚きと悲しみを表明

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ジム・キャリーはアイルランド人のメイクアップ・アーティストで元恋人のカトリオーナ・ホワイトの死を発表した。28歳という若さでの突然の死に「驚きと深い悲しみを受けている」とコメントした。

「愛おしいカトリオーナの死に驚きと深い悲しみで一杯です。彼女は本当に優しく繊細なアイルランドの花のようでした。愛を受けてきらびやかに輝いていました。でもこの土地には繊細すぎたのかもしれません。彼女の家族や友達、そしてカトリオーナを愛していた全ての人にお悔やみを申し上げます。私たちは皆、まるで稲妻に打たれたような衝撃を受けています」と、キャリーは彼女の死後初めてその悲しみを語った。

現地メディアのTMZによると、ホワイトは現地時間の9月28日月曜日の夜にロサンゼルス地区からの通報に応じた警察によって発見された。警察は死因について薬物の過剰摂取だと発表した。またTMZの入手した情報では、ホワイトは9月24日にキャリーと破局したことを遺書に書き残していたという。

キャリーとホワイトは2012年に交際をスタートし、その後破局したが今年5月に復縁していた。ホワイトは9月24日に自身のツイッターで「ツイッターを止めます。私の最も親しく大切な人達にとって私が光であったことを祈ります」と投稿していた。

ホワイトはテレビドラマ・シリーズの『The Online Gamer(原題)』や『Firefly(原題)』、『Solitude(原題)』などのメイクアップを担当していた。

カテゴリー : エンタメ タグ :
Variety Japanの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP