ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

純名里沙、アルバム「Silent Love」ダイジェスト映像公開 CDリリース同日にハイレゾ配信も

DATE:
  • ガジェット通信を≫

純名里沙、アルバム「Silent Love」ダイジェスト映像公開 CDリリース同日にハイレゾ配信も

宝塚出身でNHK朝の連続テレビドラマ小説の主演も務めた女優 純名里沙。10月21日にリリースされる8年ぶりのアルバム「Silent Love ~あなたを想う12の歌~」のダイジェスト映像が公開された。

今作は、純名里沙としては初となる、全編ギターとのデュオによる作品となっており、共演のギタリスト笹子重治は、ブラジリアン・スタイルのギタリストの第一人者として、また日本を代表する弦楽ユニット・ショーロクラブのリーダーとしても知られ、アン・サリーや畠山美由紀など、数々のアーティストを支えてきたギターの名手である。

本作の収録楽曲は、ミュージカルや映画音楽より厳選した、色褪せることなく歌い継がれてきたラブソングを中心に選曲されており、12曲目の「candle」は純名里沙、笹子重治によるオリジナル楽曲となっている。3年間、女優活動を休業し、このデュオに専念してきたという純名里沙。その音作りへのこだわりは並大抵ではなく、一発録りで収録した音源のもつ緊張感、シンプルな編成だからこそ聴こえてくる息づかい、そこから立ち上がってくる極上の空気感、それらを損なわないよう、何度も「推敲」を重ねた音作りをしてきたと語っている。それらの過程を振り返り、純名里沙本人は、この作品を「自分の宝物」と語っている。

このCDの最後の仕上げであるマスタリングを手掛けたオノセイゲン氏は「ギターと歌だけ。アコースティックでシンプルな編成。それだけ歌の感情、表情にダイレクトにフォーカスされる作品です。純名さんのようなスターで、すばらしいシンガーで、音にここまでこだわりあるアーティストは近年まれです。笹子さんとのコンビも鉄壁で、鎌田くんの録音が完璧です。ぼくは(再生方式の選択とかだけで)マスタリングではなにも変化させていません。完璧なミキシングに仕上がっているテイクはマスタリングでは、なにも変えてはいけない。クライアントを前にして、なにもしないマスタリングってちょっと勇気がいるのですが、とても重要な選択肢なのです」と語る。

そんなサウンドにまでこだわった本作のハイレゾ配信でのリリースが決定した。アルバムリリース日と同日、HD-Musicを初めとする各ハイレゾ配信サイトで配信がスタートする。
また、純名里沙・笹子重治の両名が出演するインストアライブも決定した。東京のTSUTAYA六本木店を皮切りに、大阪や渋谷のタワーレコードでCDの購入者対象にミニライブ、サイン会を行う。

アルバム「Silent Love ~あなたを想う12の歌~」ダイジェスト映像

リリース情報

アルバム「Silent Love ~あなたを想う12の歌~」
2015年10月21日発売
VICP-65342 3,000円+税

関連リンク

■純名里沙 オフィシャルサイトhttp://www.risajunna.com/
■純名里沙 Facebook
 https://ja-jp.facebook.com/pages/%E7%B4%94%E5%90%8D%E9%87%8C%E6%B2%99/327266070750809
■笹子重治 オフィシャルサイトhttp://sasa-g.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。