ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

調査のプロが教える デートで会話が途切れない豆知識~オシャレラーメン編~

DATE:
  • ガジェット通信を≫

美味しいのはもちろんだが、デートにはお洒落も大切だ。そこでデートでも使える行列ラーメン店をリサーチャーさんに調査してもらった。

RAMEN GOTTSU

RAMEN GOTTSUは、5000円以下で食べることができるコストパフォーマンスが高いと言われているビブグルマンのラーメン部門に掲載されるほどの名店。

魚介鶏豚骨のラーメンをはじめ、大判チャーシューや煮干しそば、トマト味味噌ラーメンといった豊富なメニューがある。外観はお洒落なカフェ仕様で、ラーメンだけでなくインテリアにも気を配ったラーメン店だ。

ドゥエ イタリアン

イタリアンのシェフとして25年のキャリアを持つ店主の石塚氏は、テレビ番組の企画で故・佐野実氏と出会い転身し、ラーメンの道に進んだ。「丼一杯のフルコース」が作りたいと、素材を生かし健康食材をとりいれ、“黄金の塩らぁ麺”“冷製イタリア麺”といったドゥエイタリアンの「らぁ麺」を作った。

店内でしか味わうことのできない石塚シェフ渾身のオリジナルスパイス「幸せの黄色い胡椒」をかければ一層味がひきたち、至福の時を感じることができる。今ではこの「らぁ麺」を食べにくる客の8割が女性なのだそう。

ソラノイロ

女性1人でも入れるラーメン店を目指すソラノイロでは、3種類のラーメンが味わえる。週に1度は食べたくなるという「中華ソバ」は絶品。一杯で100g以上の野菜がとれる“ベジタブルラーメン”は、パプリカが練り込まれた麺と豚鶏魚でとったスープが特徴。

トッピングは、蒸しキャベツ、ブロッコリーをはじめとした野菜がふんだんに盛られていて、ボーリュームヘルシーな逸品だ。また、サイドメニューのサラダ風の豚めしは鮮やかで、1日限定10杯しか販売されないとか。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ホンネストの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP