ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、米国のGoogle Playストアでゲームアプリの10セント均一セールを開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が米国の Google Play ストアで有料ゲームアプリの 10 セント均一セールを開始しました。今回の期間限定セールが何を記念して行われているのかはわかりませんが、現在 13 種類の有料ゲームアプリが「10¢ Game Sale」の特別セクションで販売されています。対象アプリを紹介すると、Spider Jack(99 円)、MONOPOLY(240 円)、Need for Speed Most Wanted(600 円)などが全て 10 セント(約 11.9 円)で購入できます。残念ながら、日本の Google Play ストアでは本キャンペーンは行われていません。いずれも、通常価格のまま表示されています。Source : Google Play

■関連記事
米国のGoogleストアで「Nexus 5X」の発送時期が“10月22日までに”変更、アイスカラーは遅れる模様
BlackBerryはこの1年で利益がでなければ端末事業からの撤退も検討、Privの売れ行きに命運がかかる
WhatsAppの会話履歴・メディアがGoogleドライブにバックアップ可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP