ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【お化けコスプレで行こう】オールナイトでJホラー三昧! 『日本のいちばん怖い夜』“お化け屋敷付き”上映会[ホラー通信]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

第28回東京国際映画祭にて開催される特集企画『日本のいちばん怖い夜~Jホラー降臨』、一夜だけの“お化け屋敷付き”オールナイト上映会の開催が決定しました。スタートの19時30分から終映の朝まで、“恐怖”でいっぱいのプログラムが発表されておりますッ。

その内容は、『リング』を手がけた中田秀夫監督の最新作『劇場霊』の舞台挨拶付きジャパンプレミア。そして、Jホラーの原点である中田秀夫監督、黒沢清監督、清水崇監督の“最恐”作品を一作ずつ上映。さらに、中田秀夫監督・清水崇監督によるトークショー、司会は『リング』『女優霊』の脚本を手がけた高橋洋さん

関連記事:中田秀夫の最新ホラー『劇場霊』ポスター解禁! 編集部に「女優(っぽい)霊」がやってきた!

それに加え、毎年日本各地のお化け屋敷をプロデュースしている五味弘文さんによるお化け屋敷も楽しむことができるとのこと。五味さんは「日本を代表するホラー映画を上映する中でお化け屋敷をプロデュースできることは光栄」とし、今回手掛けるお化け屋敷について、「どんなお化け屋敷がふさわしいのか、頭を悩ませました。そこで、上映されると怪奇現象が起こる、と言われるいわくつきの映画を設定しました。みなさんには、その怪奇現象を体験していただきます。キーワードは、“実はそこではない……”。お楽しみに。」とコメントしております。めっちゃ意味深。

もう一点、大事なことがあります。当日“お化けのコスプレ”をしてくるとポップコーンと清めの塩がプレゼントされるとのことです。当日、会場はポップコーンに清めの塩をふりかけてモグモグ食べるお化けで埋め尽くされているかもしれませんね。なにそれ楽しそう。

チケットは10月10日より販売開始。プレミアチケットとなることが予想されますのでお早めのご手配を。さてさて、お化けコスプレの準備をしなくちゃね。

<開催概要>
■開催日時/場所
10月28日(水)19:30開映
場所:新宿ピカデリー

■内容
・映画『劇場霊』舞台挨拶付きジャパンプレミア
・トークイベント/登壇:中田秀夫監督・清水崇監督(予定) 司会:高橋洋
・一夜限りの“お化け屋敷”体験
・J ホラー3作品のオールナイト上映
 中田秀夫監督『女優霊』(96)
 黒沢清監督『CURE キュア』(97)
 清水崇監督『呪怨 劇場版』(02)

■チケットについて
チケットは通し券のみ、3996 円
10月10日(土)12:00~ ticket board にて販売開始
※当日“お化け”コスプレの来場者には、ポップコーン・清めの“塩”をプレゼント!

■東京国際映画祭公式サイト
http://2015.tiff-jp.net/ja/[リンク]

(c)2015「劇場霊」製作委員会
(c)1995 WOWOW/バンダイビジュアル
(c)KADOKAWA 1997
(c)「呪怨」製作委員会

レイナスの記事一覧をみる ▶

記者:

デザイナーと記者の二足のわらじ。ふだんはホラー通信(http://horror2.jp/)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きなバンドはビートルズ、好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。