ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本だけじゃない。ヨーロッパの紅葉が美しすぎる・・・

DATE:
  • ガジェット通信を≫

風が冷たくなり、秋の気配が漂ってきた今日この頃。そろそろ紅葉の季節も近くなってきましたね。
四季の移り変わりで毎年楽しめる紅葉ですが、美しいのは日本だけではありません。ここで紹介するのは、チェコの美しい紅葉写真。思わずいきたくなってしまいますよ。

ため息が出るほど美しい
チェコ・モラヴィアの紅葉

チェコのカメラマンJanek Sedlar氏は、地元のモラヴィアで幻想的な紅葉シーンを撮影しました。

一本だけ赤く染まっているの様子は神秘的。

寝っ転がって地面から空を眺めると、広がるのは黄色に輝く無数の木々。

奥までずっと続くかと思うほどの並木道。

ここからは彼が撮った写真を8枚紹介します。幻想的なその世界観を堪能してみては?

米サイト「BoredPanda」では、Sedlar氏が紅葉の写真を撮影する理由が紹介されています。

「モラヴィアの森の中にいると、小さい頃を思い出すんだ。そして自然と力が湧いてくる。この感覚を多くの人と共有したいと思ってシャッターを切るんだ。写真撮影をする時は、瞑想をしている感覚に近いかな」

東京では、11月中旬が紅葉の見頃。
日本の秋もいいですが、いつもとは一味違った海外の紅葉を見にいく旅も検討してみては?

Reference : BoredPanda
Licensed material used with permission by Janek Sedlar

関連記事リンク(外部サイト)

2015年、世界で最もいきたい場所は「エチオピア」に決定!知られざる魅力とは?
旅が人を賢くする「9つのワケ」。世界の出来事が、自分ゴトになる!
部屋は水深4m?タンザニアの海中ホテル「ザ・マンタ・リゾート」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP