ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

コップのフチのギョーザ男?「ドロへドロ」ギョーザ男がフィギュア化

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「PUTITTO ドロへドロ ギョーザ男マスコット」

「コップのフチ子」などで知られる奇譚クラブより、コップのフチで楽しめるガチャガチャフィギュア「PUTITTO ドロへドロ ギョーザ男マスコット」が登場する。

色々なキャラクターや生物を「コップのフチに乗せられる」、新感覚のフィギュアレーベル「PUTITTO series(プティットシリーズ)」からの登場。小学館の月刊漫画誌「ヒバナ」で連載中のカルト的人気を誇る林田球さんによる漫画作品「ドロへドロ」。同作内のおまけ漫画に登場した妖精「ギョーザ男」は、「不気味すぎるけどカワイイ!」と人気で、LINEスタンプにもなっているキャラクター。

商品のラインナップは、「座るギョーザ男」「ぶらさがりギョーザ男」「ひっかかりギョーザ男」、武器の爪楊枝を装着することができる「片手ひっかかりギョーザ男」、コップのフチだけでなくスマホを支える「くいとめギョーザ男」、さらにシークレットを加えた全6種類。全国のガチャガチャで販売中。1回300円。

(c)林田球/小学館

座るギョーザ男

ぶらさがりギョーザ男

ひっかかりギョーザ男

片手ひっかかりギョーザ男

くいとめギョーザ男

▼リンク
「PUTITTO ドロへドロ ギョーザ男マスコット」
http://kitan.jp/products/putitto_11

カテゴリー : エンタメ タグ :
YATTAR JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP