ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

ニコ生で大相撲「五月技量審査場所」中継、160万人が視聴

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
神送りの儀式

 株式会社ニワンゴが運営する「ニコニコ動画」は、初日から千秋楽まで15日間に渡り大相撲「五月技量審査場所」を生中継。序ノ口から幕内まですべて取組を生放送した。2011年5月22日には千秋楽を迎え、合計の視聴者数は約160万人に上り、大きな盛り上がりを見せた。

 千秋楽の22日には9万人近くの視聴者が集まり、約16万件のコメントが寄せられた。テレビでは放映されることのない、行司を胴上げする「神送りの儀式」も中継。これに対して、大相撲ファンとみられる視聴者は、「これってTVだと見えないやつだね」「これはかなり貴重な映像だぞ」「ここも流してくれるのか!」と歓喜した様子だった。

 中継終了時には、視聴者から拍手を意味するコメント「88888888」で画面は埋め尽くされた。それと共に、「いやー面白かった」「明日から寂しくなるね」「来場所も放送してください」「来場所もニコニコで会いましょう」など名残惜しむ声が多数見られた。

(三好尚紀)

【関連記事】
元力士を父に持つニコ動大相撲担当「力士が親方に怒られる様子が見られることも」
羅王丸の取組に「世紀末覇王」のコメント ニコ動ユーザーが観る大相撲
「おおっ、いい出足」 ニコ動で大相撲の中継はじまる

ニコニコニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。