ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

昔の個人ホームページにありがちなこと第2弾 「更新されない日記」「管理人のプロフィールにPCスペック」

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

愛生会病院

昨年の5月15日に公開して好評だった記事『昔の個人ホームページにありがちなこと』。今年は第2弾として同様の企画を行いたいと思う。今のブログやSNS育ちの若者は知らないと思うが、昔のホームページは本当にカオスだった。個性的なページばかりでワクワクするものばかり。普通のサイトにいるのにアングラサイトに足を踏み入れたかのような錯覚に陥るのだ。

そんな昔懐かしいホームページは今思えば良い思い出。今年はどのような物が項目に挙がってくるのだろうか。

・キリバンを踏んだらイラストのリクエストできる。
・ページのタイトルが「新規ページ」のままアップされてる。
・軍艦マーチのMIDIが鳴る。
・停止ボタンが見当たらない。
・「右クリック禁止」
・公開されてる画像のアスペクト比がおかしい。
・管理人の詳細なプロフィール。そしてPCスペックが書かれている。1号機、2号機って……。
・更新されない日記。
・リロードするたびにまわるアクセスカウンター。
・掲示板とゲストブックが分けられている。
・フレームの中にフレームが開く。

と以上の様に個人ホームページはまだまだカオス要素はあった。しかし今ではブログやSNSの存在で数も激減しており、無料ホームページすら運営の危機になっているくらいだ。

昨年採ったアンケートでは次のような意見が挙がっていた。

1位 MIDIが流れる 202 (13.5%)
2位 工事中 199 (13.3%)
3位 キリバン報告ゲストブック 147 (9.8%)
4位 カーソルに変な物がついてくる 137 (9.1%)
5位 全然回ってないカウンター 111 (7.4%)
6位 左右に動く文字(マーキータグ) 102 (6.8%)
7位 無断リンク禁止 89 (5.9%)
8位 フレームだらけ 88 (5.9%)
9位 相互リンク募集中 72 (4.8%)
10位 ページ切り替わる毎に変なJAVA処理 61 (4.1%)

今こそ、このようなカオス個人ホームページを保護しなければ行けないのではないだろうか。個人ホームページではないが、『愛生会病院(http://www.aiseikai.or.jp/)』などが有名だ。

数年後には「mixiの思い出」、「ブログの思い出」、「Twitterの思い出」などが語られていそうだ。

昔の個人ホームページにありがちなこと

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。