ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

高倉健【第28回東京国際映画祭】での追悼特集 縁ある二大女優の登壇が決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 10月22日~31日に開催される【第28回東京国際映画祭】にて、来月一周忌をむかえる高倉健の追悼特集「高倉健と生きた時代」を展開。高倉健と縁のある二大女優の登壇が決定した。

高倉健 歴代出演作名カット一覧

 3度に渡る映画共演を果たしている名女優 倍賞千恵子(25日)と、海外でも高い人気を得ている中野良子(26日)の舞台挨拶への登壇が決定。倍賞千恵子は、今回の追悼特集にて上映する『幸福の黄色いハンカチ』(1977)、『遙かなる山の呼び声』(1980)、『駅 STATION』(1981)にて共演しており、今まで多くは語ってこなかった、高倉健との共演エピソードや想い出を語る貴重な機会の場となる。また、『君よ憤怒の河を渉れ』が中国で8億人の心を魅了し、現在日本と中国の文化交流の場で活躍している中野良子も登壇。『野性の証明』も初DCP上映される。

◎イベント【第28回東京国際映画祭】
10月22日(木)~10月31日(土)六本木ヒルズ(港区)、新宿バルト9、新宿ピカデリー、TOHOシネマズ新宿他
チケット発売:10月10日(土)よりticket boardにて

君よ憤怒の河を渉れ (C)KADOKAWA 1976
野性の証明 (C)KADOKAWA 1978
幸福の黄色いハンカチ (C)「幸福の黄色いハンカチ」監督/山田洋次(C)1977.2010松竹株式会社
遙かなる山の呼び声 (C)「遙かなる山の呼び声」監督/山田洋次'(C)c1980松竹株式会社
駅 STATION (C)1981 東宝
鉄道員(ぽっぽや) (C)「鉄道員(ぽっぽや)」製作委員会

関連記事リンク(外部サイト)

富司純子、高倉健さんの思い出を語る「飲めないのに毎回コーヒーを勧められた」
高倉健&菅原文太の音源配信 さだまさし&中島みゆき共作の裕木奈江デュエット曲も
高倉健 訃報後に『網走番外地』復刻盤12/13リリース決定 先行配信も

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP