ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

DANCE EARTH PARTYニューシングル「PEACE SUNSHINE」がオリコンウィークリー5位獲得

DATE:
  • ガジェット通信を≫

EXILEのUSA、TETSUYA、NAOKI、GENERATIONS from EXILE TRIBEの関口メンディー、E-girlsとしても活躍中のDreamのShizuka、Aya、Ami、Erieと超豪華メンバーのDANCE EARTH PARTYニューシングル「PEACE SUNSHINE」がオリコンシングルウィークリーチャート5位(4月28日付)を獲得した。

ニューシングルのタイトル曲「PEACE SUNSHINE」は、EXILE TETSUYAの「USAさんとシカゴを旅していた時にクラブでかかっていたソカ(トリニダード・トバゴ発祥のポピュラー音楽)という曲がモチーフになっているんですけど」いう言葉通り世界15か国、20以上に上る国の音楽やダンスを吸収してきたEXILE USAだからこそ生み出すことができ最高にハッピーなダンスナンバーだ。

そして、今回タッグを組んだのがKARA、AAA、後藤真希、E-Girls、May J.、BoA、SMAP、北乃きい、板野友美、V6等への楽曲提供/編曲を手掛けているArmySlick。nukes名義で海外のHouseシーンでも活躍し、アメリカ、イギリス、カナダ、イタリア、オーストラリア、マレーシア、ギリシャなど世界中のLabelから自身の作品を40以上Releaseし、最前線のDJの常に高い評価を得ているArmySlickと「DANCE EARTH」の活動で世界の音楽を自ら吸収しているEXILE USAとのタッグはまさに必然だったといえる。

さらに、今回は作詞を100%EXILE USAが担当している。この初チャレンジにも「世界」を感じさせる点があり、シングルのDVDに収録されている映像でAya(Dream/E-girls)がコメットしている通り世界各国の言葉で「笑顔」という言葉が歌詞に使われていたりする。このパートを男性メンバーがレコーディングしているシーンもDVDに映像収録されており、スタジオに遅れて来た関口メンディーが歌唱して、あまりの音程にメンバーやスタッフの笑いを誘っているシーンは必見だ。

そして、いよいよこの「PEACE SUNSHINE」を主題歌にしたDANCE EARTH PROJECT グローバル ダンス エンターテインメント「Changes」が5月3日から東京・品川ステラボールで幕を開ける。

原案・企画プロデュースEXILE USA、脚本松村 武、演出岸谷五朗、そして出演はUSA、TETSUYA、NAOKI (EXILE)、関口メンディー (GENERATIONS from EXILE TRIBE)、Shizuka、Aya、Ami、Erie (Dream / E-girls)と、水野絵梨奈他という超豪華な内容だ。

関連リンク

EXILE Official Facebook (rhythm zone)http://www.facebook.com/exile.rhythm.zone
EXILE Official Sitehttp://exile.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP