ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

田中裕二 もえ父に反対されプロポーズから結婚まで1年以上

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 山口もえ(38才)との結婚を発表した爆笑問題・田中裕二(50才)。初めてふたりの交際が報じられてから2年半。何を言われても貝のように口を閉ざしていた男が、10月4日に行われた結婚記者会見では、堰を切ったようにオノロケ満載で語り続けた(なんと40分間も!)。そして、なにより衝撃的だったのはその交際ぶりだった。

「1回目のデートから子供が一緒なんで、その頃からちょっと(結婚は)意識するじゃないですか」

 初回デートから結婚を意識していたという田中。約3年に及ぶ交際の間、ふたりきりで会ったのは数えるほど。山口の長女(8才)と長男(4才)と「家の中で4人で遊ぶ」のが定番デートだった。昨夏に、山口の自宅でプロポーズ。子供を寝かしつけた山口に指輪を渡して「結婚しよう」と伝えると彼女はうなずいたという。同じ頃、子供たちは自然と田中を「パパ」と呼ぶように。今年は子供の運動会にも駆けつけた。

 そして今では「子供のお風呂、ぼくがわりと入れる係なんです」という。普通の男の覚悟じゃない…会見中、感嘆の声をあげる芸能レポーターを前に田中の話は止まらない。出会う前からずっと「山口もえファン」だったと明かし、その一途な思いを語った。

「もともとぼくは、彼女のファンだった。“すごいカワイイ子が出てる!”と。それで『号外!!爆笑大問題』(日本テレビ系)という深夜の番組でレギュラーを一緒にやりまして…」

 プライベートを聞かれたり話したりするのが苦手という田中とは思えない高揚ぶり。 会見の半分以上、出会いからプロポーズまで山口の子供の話で、何がなんでも『もえちゃんと結婚したかった』という決意と喜びが溢れ出ていた。

「実はもえちゃんのお父さんに結婚を大反対されていたんです。もえちゃんは4年前、田中さんは6年前に離婚していてお互いバツイチ。しかももえちゃんは2人の子供の母親。子供のことを考えて、芸能人との結婚だけは許さないと強く言っていたそうです。プロポーズから結婚まで1年以上かかったのも強い反対があったから。

 でも、そのお父さんも田中さんの一途さに負けたんです。田中さんはもえちゃんと子供たちを守るために、交際中も外で会ったりせず絶対にばれないように細心の注意を払っていました。なかなかできないことですよ」(ふたりを知る芸能関係者)

 年内には4人家族で1つ屋根の下の生活をはじめるという。会見で田中は満面の笑みでこんなふうにも語っていた。

「彼女はイケメンとかはあまりタイプじゃないとよく言ってるんですよ。モテモテの人とか、自分に自信がある人にはあまり惹かれない。だから、ぼくみたいなほうが安心するというのはあるかもわかりませんけどね」

※女性セブン2015年10月22・29日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
爆笑問題田中裕二 自宅訪問の山口もえの子供からなつかれる
爆笑問題・田中裕二 交際に至ることなく山口もえにフラれた
爆笑問題田中裕二と山口もえ 幻の結婚スクープ記事の裏事情

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP