ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ゆるキャラ®が地元を案内!うだつくんと行く美濃観光【岐阜】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
岐阜美濃うだつくん

和紙とうだつで有名な町、岐阜県美濃市。
江戸時代の情緒がそのまま残る町並みは、散策しているとまるで江戸時代にタイムスリップしたかのよう。

このエリアのご当地キャラクターが防火壁の「うだつ」を頭に載せた「うだつくん」。
体験やアート展など美濃の魅力を教えてくれました!

うだつくん

岐阜美濃うだつくん日本の手漉き和紙技術はすごいんだっつ!

「うだつが上がらない」の語源にもなった防火壁の「うだつ」を頭に載せたキャラ。頭に触るとその人のうだつが上がるかも!?

美濃和紙の里会館

美濃和紙の里会館「僕の作った和紙が完成。上手にできたよ!」

1300年も前から受け継がれてきた美濃和紙の歴史や技術をさまざまな視点から紹介。紙すき実演見学のほか、実際に体験もできるので、職人の技を自身で確かめられる。

美濃和紙の里会館
TEL/0575-34-8111
住所/岐阜県美濃市蕨生1851-3
営業時間/9時~17時(入館は16時30分まで)
定休日/火(祝日の場合は翌日)、12月29日~1月3日、祝日の翌日
料金/大人500円、小中学生250円
「美濃和紙の里会館」の詳細はこちら

第12回あかりの町並み~美濃~

あかりの街並み うだつくん 渾身の作品が並んで、すごいキレイだっつ!

第12回あかりの町並み~美濃~うだつの上がる町並みが、この時期は幻想的な雰囲気に

●10月16日(金)~11月30日(月)
●点灯時間:17時~21時

「美濃和紙あかりアート展」で優秀作品に選ばれた約80点を、うだつのあがる町並みに常時展示。作品はアクリルケースに入れているので、雨の日でも楽しめる。

第12回あかりの町並み~美濃~
TEL/0575-35-3660(美濃市観光協会)
住所/岐阜県美濃市泉町 他
「第12回あかりの町並み~美濃~」の詳細はこちら

美濃和紙あかりアート館

美濃和紙あかりアート館1どれもステキな作品ばかりだっつ!美濃和紙あかりアート館2これが昨年のイベントで大賞を受賞した作品か~

毎年秋に行われる「美濃和紙あかりアート展」のイベントを再現した施設。ほのかな灯りに照らされた館内は幻想的な雰囲気。製品の販売ショップも備わっている。

美濃和紙あかりアート館
TEL/0575-33-3772
住所/岐阜県美濃市本住町1901-3
営業時間/9時~16時(入館は15時45分まで)※季節変動あり
定休日/火(祝日の場合は営業)、12月29日~1月3日、祝日の翌日
料金/大人200円、中学生以下無料
「美濃和紙あかりアート館」の詳細はこちら

※この記事は2015年9月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

有料だからこそ見応え抜群!感動の秋景色!九州絶景花名所8選
くすみを除去してツルツル肌に♥アルカリ性単純温泉5選【東海】
「鯖街道」知ってる?食欲の秋、若狭熊川宿を観光しよう【福井】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。