ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『孤独のグルメ』台湾編では日台主役が夢の競演!二人の食事シーンは絶対見逃しちゃいけないやつ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

テレビ東京の人気ドラマシリーズ『孤独のグルメ』。10月2日には待望のSeason5がスタートしたばかりですね。

【関連:ドラマ『孤独のグルメ Season5』放送決定 今度の『夜食テロ』は金曜深夜だ!】

■夜食テロドラマ『孤独のグルメ』って?

一応知らない方もいるかもしれないので、軽く作品について説明しておくと原作は久住昌之さん原作、谷口ジローさん作画によるマンガ作品です。2012年に個性派俳優の松重豊さん主演(井之頭五郎役)でドラマシリーズがスタートし、放送中含め5期制作されています。ちなみに原作マンガは長らく1997年に発売された1冊だけでしたが、ドラマの好評もあり2015年9月27日にやっと2巻が発売されました。しかし、余りに待望すぎたためどの書店も品薄状態が続いているそうです……。がんばれ出版社!そして書店さん!

ストーリーはというと、五郎があちこちのお店にふらっと立ち寄り、ただただ食べることがメインのお話なのですが、放送時間帯が毎度深夜とあって松重さんの食べっぷりに釣られ空腹を感じる視聴者が続出。「夜食テロドラマ」とも呼ばれています。

松重さんは、シリーズ1作目の1話~3話ぐらいまではメインの食事シーンで割と小口で食べていたのですが、話数やシリーズを重ねるごとに食べる口の開きが徐々に大きくなり、食べる時の顔の表情や仕草も増え、ついにはファンから「顔芸」とまで言われるほど食べる演技に磨きがかかっています。気になる方はSeason1の第1話と最新話を見比べてみるといいですよ。かなり食べ方が違うので。

■初の海外出張先は台湾!屋台食べ歩きするらしいぞ

その人気シリーズ初となる海外出張先が決定しました。これまでシリーズは国内のみで撮影されていたのですが、Season5にして初めて飛び出すことに。海外出張は先に番組発表で伝えられていましたが、新たに出張先は「台湾」であることがテレビ東京より発表されました。
該当するのは第4話と5話。2週続けてお送りいたしまーす。ということらしいです。

■日台主役の食事シーン競演は見逃すな!!

第4話では「葱餡餅」に「三星葱」というものが登場するらしいです。そして第5話では五郎さん台湾式屋台のはしごを堪能するみたいですね。ぐぅ。聞くだけでお腹がすいてきます。

なお、この台湾編には台湾で撮影された中国版『孤独のグルメ』、『孤独的美食家』の主人公・伍郎を演じるウィンストン・チャオさんも出演しています。
日台両方の主人公が出会うだけではなく、なんと2人の食事シーンでの競演もあるそうですよ。

第4話は10月23日放送、第5話は10月30日の放送となっています。視聴する場合には、せめて肉マンくらい用意しているといいかもしれません。絶対これ夜中にお腹すくやつだから!

<主演:松重豊さんのコメント>

本当においしいものばかりで、とにかく堪能しました。想像のつかないような味で、自分でも思ってもいないようなリアクションが取れたんじゃないかと思っています。また、どこへでも行ける番組だなということが分かりました。それからロケ中、現地の方からのお声掛けが多く、日本以外のアジアでもいろんな方にこの番組を知って頂けていたことが分かって嬉しかったです。本当においしかったぁ。ごちそうさまでした。

※「『孤独のグルメ』台湾編では日台主役が夢の競演!二人の食事シーンは絶対見逃しちゃいけないやつ」はおたくま経済新聞で公開された投稿です

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP