ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

今春オープン&リニューアルした愛知の道の駅に行ってきた

DATE:
  • ガジェット通信を≫

年々増え続けている道の駅。
愛知県でも2015年3月、新しい道の駅が新城市に誕生!
さらに、豊根村の豊根グリーンポート宮嶋も4月に全面リニューアル!
魅力的な新しい2つの道の駅をご紹介します!

豊根グリーンポート宮嶋

お得なモーニングは早起きさんだけの特権!

モーニングはスープが売り切れ次第終了

ヴィシソワーズになることも

お母さんの手づくりコロッケ(100円)

気持ちのよい風が吹き抜けるテラス席。川の音も涼しげ

売り切れ次第終了の人気モーニングは必食!
22年前に愛知県で初めて認定された道の駅が、この度施設を一新。川を一望できる屋根つきの屋外テラスを設け、木の温もりあふれるレストランや開放的な土産物売り場も備えた。レストランのメニューも以前よりパワーアップ。リニューアル前に人気だったモーニングやコロッケも再登場。「俺のカレー」、「わたしのカレー」などネーミングセンス抜群の新メニューも登場した。 お土産人気NO.1の「豊根村ぶるーべりーろーるぱん(650円)」。ジャムがたっぷり

リニューアル前から人気の「ミンデンサンのパンモーニング」がバージョンUP。3種類の無農薬パンとスープ、お代わり自由のコーヒーが付いて500円はお得!絶景のテラス席で味わえば、美味しさも倍増!?

豊根グリーンポート宮嶋
TEL/0536-87-2009
住所/愛知県北設楽郡豊根村坂宇場字宮ノ嶋29-3
営業時間/9時~17時
定休日/水 ※祝日の場合は翌日
産直市場:あり
体験:なし
温浴施設:なし
ペットが遊べる施設や公園:あり
「豊根グリーンポート宮嶋」の詳細はこちら

もっくる新城

新名物の巨大五平餅はなんと長さ110㎝米6合分!

駅長のアイデアで生まれた「巨大五平餅(2800円)」特注の機械を使って3人がかりで焼き上げていくこちらも巨大!長さ50㎝「もっくるロール(1980円)」

フードコートでは旬の野菜を活かしたバイキングを用意

鹿肉や猪肉を取り入れたジビエ商品を、積極的に販売している

足湯は開湯1300年の歴史を持つ湯谷温泉の湯を使用

テーマは「山湊馬浪」。かつて海、山の物資の交流点として栄えた新城市ならではの特産品が所狭しと並ぶ。ジビエを活用したバイキングや話題性十分の巨大グルメも味わいたいところ。

もっくる新城(しんしろ)
TEL/0536-24-3005
住所/愛知県新城市八束穂五反田329-7
営業時間/9時~18時
定休日/なし
産直市場:あり
体験:なし
温浴施設:なし
ペットが遊べる施設や公園:なし
「もっくる新城」の詳細はこちら

※この記事は2015年8月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

ユニークな浴槽が自慢。温泉自慢の道の駅【岐阜】
【関西・中四国】手ぶらでOK!ちょっぴり豪華なBBQスポット6
有料だからこそ見応え抜群!感動の秋景色!九州絶景花名所8選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP