ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

デビュー30周年の渡辺美里、デビューアルバム「eyes」30周年記念盤が12/16リリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫
デビュー30周年の渡辺美里、デビューアルバム「eyes」30周年記念盤が12/16リリース

渡辺美里が、1985年にレコードデビューしてから、今年でデビュー30周年を迎える。このデビュー30周年を記念して、デビューアルバム「eyes」の「30周年記念盤」が2015年12月16日にリリースすることが決定した。

1985年10月2日に発表された渡辺美里の1stアルバム「eyes」は、記念すべき彼女のデビューアルバムであると同時に、大江千里氏やTM NETWORKでデビュー直後の小室哲哉氏、さらに、まだデビュー前だった岡村靖幸氏の楽曲を起用した、当時の日本の音楽シーンの若い才能が集結した伝説的なアルバムとなっている。

そのアルバムが最新技術によるリマスターに加え、ボーナス・トラックを追加収録し、「eyes -30th Anniversary Edition」として30年の時を超えて蘇る。さらに、非常に印象的な渡辺美里の前髪を切るアルバムジャケット写真の未発表カットが30年ぶりに見つかり、その秘蔵写真が今回の「eyes -30th Anniversary Edition」のCDブックレットのインナーデザインに使用される。

渡辺美里は現在、デビュー30周年を記念して全国47都道府県をまわる大規模な全国ツアーの真っ最中。さらに、2016年1月9日には神奈川・横浜アリーナ公演を開催する。

リリース情報

「eyes -30th Anniversary Edition-」
2015年12月16日(水)発売
完全生産限定盤【CD+LP】ESCL-30020/ESCL-30021 6,500円(税込)
アナログ盤付き2枚組
最新のマスタリング
未公開のアザーカットを使用した豪華LPサイズWジャケット仕様
この時期にリリースしたSingleのカップリングを収録
通常盤【CD】ESCL-30022 3,000円(税込)
最新のマスタリング
未公開のアザーカットを使用。初回仕様限定紙ジャケット仕様
この時期にリリースしたSingleのカップリングを収録

収録内容
1. SOMEWHERE 作曲・編曲:小室哲哉
2. GROWIN’ UP 作詞:神沢礼江 作曲:岡村靖幸 編曲:後藤次利
3. すべて君のため 作詞:神沢礼江 作曲:岡村靖幸 編曲:後藤次利
4. 18才のライブ 作詞:竹花いち子 作曲:亀井登志夫 編曲:大村憲司
5. 悲しいボーイフレンド 作詞・作曲:大江千里 編曲:後藤次利
6. eyes 作詞:戸沢暢美 作曲:木根尚登 編曲:西本明
7. 死んでるみたいに生きたくない 作詞:戸沢暢美 作曲:小室哲哉 編曲:後藤次利
8. 追いかけてRAINBOW 作詞:渡辺美里 作曲:白井貴子 編曲:後藤次利
9. Lazy Crazy Blueberry Pie 作詞:神沢礼江 作曲・編曲:岡村靖幸
10. きみに会えて 作詞:神沢礼江 作曲:小室哲哉 編曲:清水信之
11. Bye Bye Yesterday 作詞:渡辺美里 作曲:岡村靖幸 編曲:清水信之
※アナログ盤はM1~M6がSide A、M7~M11がSide B
[Bonus Track]
1. I’m Free ※Sg「I’m Free」収録
2. タフな気持で(Don’t Cry)  ※Sg「I’m Free」収録
3. ルージュの色よりもっと ※Sg「GROWIN’ UP」収録

ツアー情報
30th Anniversary「渡辺美里 日本全国ツアー 30th Revolution」
http://30th-revolution.syncl.jp/?p=custom&id=19286827

2016年 渡辺美里 30th アニバーサリー オーディナリー・ライフ祭り
2016年1月9日(土)神奈川県・横浜アリーナ 開場 16:00 / 開演 17:00
http://30th-revolution.syncl.jp/?p=custom&id=19370543

関連リンク

渡辺美里 オフィシャルサイトhttp://www.misatowatanabe.com
渡辺美里 オフィシャルブログhttp://ameblo.jp/misatowatanabe-blog/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。