ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

男性の「2軒目どうする?」にドキドキさせる返答

DATE:
  • ガジェット通信を≫

飲み会の席などで「2軒目どうする?」と聞かれたとき、どうリアクションしますか?
実は答えかた次第で、恋愛対象外にされてしまうことも。そこで狙った男性をオトせる、上手な答えかた、「恋のキラーフレーズ」をご紹介します。

狙っている彼に言われたら

「またすぐごはん行ってくれますか?」
男性から2軒目にいくかどうか聞かれたら、それはもう完全に誘われていると思ってください。
気になる人ならなおさら、気軽に2軒目に行ってはいけません。流されてしまい、ワンナイトラブで終わってしまう可能性がでてきてしまうのです。
最善策は、「また近いうちごはん行ってくれますか?」と聞き、明日が早いという理由で帰ること。
後日もう一度ごはんに行ったときに2軒目に行きましょう。男性の本気度が俄然上がっているはずです。
男性は、時間とお金をかけた分だけ「絶対に手に入れたい!」と思う生き物なので、多少焦らすことが必要なのです。

対象外の人に言われたら

「タクシーで帰れる距離なので、どっちでも全然大丈夫ですよ」
気になっていない男性なら、「タクシーで帰れる距離なんで」「友だちの家に泊まれるので」と、すぐ帰れる状態であることを伝えましょう。
そうすれば男性も「気がないな」「無理に口説いても仕方がない」と判断してくれます。
曖昧な隙を残していると、どんどんアタックしてくるので、きちんと「あなたはナイ!」ということを雰囲気で伝えることが大事です。

本気の相手こそ行かないのが正解

男性の2軒目の提案は、「口説いてもいいですか?」と同義です。
うっかり「行きましょう!」とノリノリで答えてしまうと、後からしつこく言い寄られてしまうかもしれません。
本気でつきあいたい相手とは、必ず1回帰って次回に持ち越す。そして本気度を試すことが大事です。
簡単に口説かせない、追いかけたくなる女を演出していきましょう!
image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
男性の「次はどんな人とつきあいたい?」にドキドキさせる返答
男性の「やっぱイケメンには弱いの?」にドキドキさせる返答
男性の「最後、彼氏いたのいつ?」にドキドキさせる返答

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP