ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

男がドキドキする女 ~ペペロンチーノ女子~

DATE:
  • ガジェット通信を≫

パパッと作れて飽きがこないペペロンチーノ。コスパの優れたパスタとしてお世話になってる方は多いんじゃないでしょうか。パスタの本場イタリアでは家庭の味として定着し、わずかな食材しかない絶望的な状況でも作ることができるところから“絶望のパスタ”とも呼ばれているのだとか。

そう、レストランでしか食べられない手の込んだパスタより、飽きがこない家庭の味。これって恋愛にも通じる気がしませんか? 高嶺の花より地元の友達に男は安らぎを感じ、癒されるもの。すなわち、ペペロンチーノのような女性が男にモテるのです。さぁ! 目指せペペロンチーノ女子ということで、その魅力を解説します。

気の利いたトークで一緒にいて飽きない


ペペロンチーノの魅力は香ばしいニンニクに赤唐辛子をピリっと効かせたシンプルが故の飽きのこなさ。ペペロンチーノ女子も同様に、会話の中にウィットに富んだユーモアを入れてきたり、ピリっと毒舌を吐いたり、気の利いたトーク術で会話をしていて飽きがきません。

しかも、「私の話を聞いて! 」と強く主張してくる脂っこさがないのも好印象。きっと楽しい会話であなたを癒してくれるはずです。

“地味”ではなく”シンプルビューティー”


ペペロンチーノ女子はモデルやアイドルのようにヴィジュアルが華やかというわけではありません。ペペロンチーノ同様、具やソースをのっけ過ぎない、どちらかというと見た目は地味でメイクも薄め

しかし、逆にいえば、メイクを落としてガッカリみたいなリスクが無いと言えます。さらに、渡り蟹のクリームパスタのように見た目だけ豪華で、食べると面倒くさいなんてこともありません。地味ではなくシンプルビューティーと好意的に捉えましょう。

お金がかからない


男にとって嬉しいのはデートやプレゼント等でお金がかからないところ。にんにくと唐辛子さえあれば何とかなってしまうペペロンチーノのように、「あなたといられればいい! 」と思ってくれるのがペペロンチーノ女子の精神。

そして、これほど男冥利に尽きることはなく、こういう女性にこそ、色々なことをしてあげたくなるものなのです。

男を見捨てない


イタリアで”絶望のパスタ”と言われるように、リストラなど、どんな状況に追い込まれても、見捨てずに支えてくれるのがペペロンチーノ女子。結婚するならこういうタイプに限ります。ペペロンチーノ女子は良妻賢母のベストパートナーになってくれるはずです。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ホンネストの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP