ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

FOXがBlackBerry PassportとBlackBerry Classicを10月14日に国内発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スマートフォン・タブレットのアクセサリーメーカー FOX が BlackBerry の国内正規販売代理店として「BlackBerry Passport」と「BlackBerry Classic」を 10 月 14 日に国内で発売すると発表しました。同社の公式通販ショップ「クリエーターズ・セレクト」では既に 2 モデルの予約受付も行われています。BlackBerry Passport は、4.5 インチ 1,440 x 1,440 ピクセルのスクエア型ディスプレイや物理キーボードを搭載した横に広い BlackBerry スマートフォン、パスポートサイズの大きさということで「Passport」となっています。海外ではかなり人気の出た機種になります。また、Snapdragon 801 プロセッサや 3GB RAM を搭載するなど、BlackBerry スマートフォンの中では高いスペックを備えるほか、キーボード上でスワイプするとスクロールできる便利な機能もあります。国内では、FOMA プラスエリアや LTE 2100MHz(Band 1)1800MHz(Band 3)に対応しているので、他の SIM フリースマートフォンよりも通信は安定しています。国内での価格は 69,984 円。本体カラーは、ブラックとホワイトの 2 色です。BlackBerry Classic は、トラックパッドや QWERTY キーボードを搭載した従来型スタイルを継承したボディに、3.5 インチ 720 × 720 ピクセルのタッチ対応ディスプレイや Snapdragon S4 MSM8960 1.5GHz デュアルコアプロセッサ、2,515mAh バッテリーなどを搭載しています。国内での価格は 53,784 円で、本体カラーは、ブラックのみ。両モデルは BlackBerry OS 10 を搭載しており、Android アプリを動作もサポートしています。Google Play には対応していませんが、Amazon Android アプリストアがインストールされているので、Android アプリの利用環境は Amazon Fire タブレット並みと言えます。クリエーターズ・セレクトでは現在、2 モデルを予約をすると、専用ケースと保護フィルムがプレゼントされる予約キャンペーンが実施中です。Source : FOX

■関連記事
Spigen、スマホリング・スタンド・車載マウントとして使える「Style Ring」を国内発売
Android用Chrome Dev v47.0.2526.6でアプリ内翻訳機能に対応
Android向けのPSPエミュレーター「PPSSPP」がv1.1でAndroid TVやARM64をサポート

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP