ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

大自然!奥飛騨温泉郷の「平湯温泉」で紅葉&温泉を満喫【岐阜】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
平湯の紅葉 平湯大滝

高山から下道をひた走ること1時間。奥飛騨温泉郷にたどり着くと、視界を覆い尽くすほどの見事な紅葉山が目に飛び込んできます。

空に映えるオレンジと黄色のコントラストが美しく、包み込まれるような壮大な景色を前に、日頃の疲れも和らいでいくよう。

日本の滝百選にも選ばれた平湯大滝など、自然の見どころが多い平湯温泉は、プチ・アクティブ派にぴったり。
この秋は紅葉に癒され、温泉に浸かって、パワーをチャージしに行ってみては?

平湯の紅葉

平湯の紅葉 平湯大滝

落差64mの平湯大滝!紅葉に彩られて幻想的

平湯の紅葉 かもしか橋

森の吊り橋、かもしか橋は平湯大滝公園の入口近く

紅葉の見頃:10月中旬
松本方面から繋がる安房峠道路の平湯料金所付近の紅葉で、来る人を迎え入れるような母性ある景観が魅力。紅葉が終わって本格的な冬が来ると、真っ白な雪山に様変わりする。

平湯の紅葉
TEL/0578-89-2614(奥飛騨温泉郷観光協会)

あんき屋

あんき屋

奥飛騨の隠れご当地グルメ飛騨牛鉄板焼きをランチに

あんき屋
TEL/0578-89-2755
住所/岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯温泉
営業時間/11時~23時(12月以降変動あり)
定休日/なし(臨時休あり)
「あんき屋」の詳細はこちら

ひらゆの森

ひらゆの森 温泉

白濁の極上温泉にチャポン!紅葉を眺めながら骨休め

ひらゆの森外観

日帰りで温泉を利用できるひらゆの森は飛騨の建築様式

ひらゆの森
TEL/0578-89-3338
住所/岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯763-1
営業時間/日帰り入浴10時~21時(最終受付20時30分)
料金/入浴料500円
定休日/なし
「ひらゆの森」の詳細はこちら

喫茶こもれび

喫茶こもれび

湯上がりは森を眺める静かなカフェで至福の時間

喫茶こもれび
営業時間/7時~21時(モーニングサービス7時~10時)
※「ひらゆの森」内。問い合わせ、住所などは同上

平湯農家直売所

平湯農家直売所 自然探索路

ひらゆの森の裏手に広がる自然探索路は手軽な散歩道

平湯農家直売所 きのこ

山野草やきのこを発見!運がよければ野鳥の姿も

平湯農家直売所 直売

近隣農家さんが作る野菜や加工品が並ぶ素朴な直売所

平湯農家直売所 ほおずき

食用のほおずきを発見!プチュッと弾けてジューシー

平湯農家直売所 かぼちゃ

ゴロゴロ立派なカボチャは大小様々で種類も豊富

平湯農家直売所 トマト

夏より甘みを増したトマトが10月以降も店頭に並ぶ

平湯農家直売所 お土産

干し椎茸、実山椒、鷹の爪!味わい深いお土産をゲット

平湯農家直売所
営業時間/6時30分~夕方頃まで(10月16日~11月15日は7時30分~夕方頃まで)
※閉店時間は商品の状況や天候により変動あり

つるや商店

温泉がふわりと香る平湯名物「はんたい卵」

はんたい卵 はんたい卵

平湯の温泉で作る温泉卵。硫黄の香りとともに、トロンと口の中に滑り込む濃厚な卵は絶品!温泉街にあるつるや商店の軒先で販売(1個50円)。 「つるや商店」の詳細はこちら

奥飛騨温泉郷へのアクセス
車:東海北陸道飛騨清見ICより平湯温泉まで1時間
電車:名古屋駅よりワイドビューひだで高山駅まで2時間20分。高山駅前のバスセンターより濃飛バスで平湯バスターミナル停留所まで1時間

※この記事は2015年9月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

秋の鎌倉♪鎌倉通に聞いた!おすすめ紅葉を楽しめる寺社7選
ユニークな浴槽が自慢。温泉自慢の道の駅【岐阜】
【大分】ご当地感満載♪道の駅の個性派ソフト厳選8

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。