ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

厳選の食材を使った常識にとらわれないパン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10月5日放送の「なないろ日和!」(テレビ東京系、午前09時28分~)で紹介された「365日」(東京都渋谷区)は、国産小麦で作られたこだわりのパンを販売するベーカリー。

東京メトロ千代田線代々木公園駅から徒歩1分ほどにある同店は、シェフ自らが農家へ赴いて厳選した国産食材の使用にこだわった店だ。
シェフが農家を表現したという厳選野菜をふんだんに使った「ハタケ」を食べた藤原倫己さんは「いろんな旨みがハタケから出荷されています」「大葉の香りがすっごくいいですし、このベーコンの塩気と、あとクリームなんですかね」とコメントした。

「白こしあん×あんぱん」は割ってみると殆どが空洞で、餡は底に薄く乗せられているだけだが、空洞内に香りを閉じ込めることで、かじると香りがあふれ出すように計算されたデザインだ。
「365日×クロワッサン」は、極力こねずグルテンの生成を抑え、発酵を抑えてサックサクの食感を生み出している。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:365日(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:代々木上原のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:代々木上原×カフェ・スイーツのお店一覧
打ちたて麺が魅力のラーメン店
フランス料理のテクニックが光る絶品ラーメン

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP