ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本を知って欲しい!外国人観光客向けのインバウンド・メディアまとめ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

東京オリンピックの開催決定を受けて外国人観光客向けのメディアが盛り上がりをみせています。今回は、あまりまとめられることのなかった、日本の文化や観光地、イベントなどを外国人に向けて紹介しているサイトをまとめてみました。

まだまだインバウンド・メディアは存在していると思いますので、自薦・他薦問わずお勧めのメディアがあれば是非Japaaanまでご連絡ください!

MATCHA – 訪日外国人観光客向けWebマガジン

日本に来る外国人観光客向けのWebマガジン。日本の伝統的文化、食べ物からオタクカルチャー、How toの記事も充実しています。

対応言語は日本語、英語、ハングル、中文筒体、中文繁體、インドネシア語、タイ語、ベトナム語、やさしい日本語。

 

All About Japan

生活総合情報サイトAllAboutが送る海外向けの日本情報。国内外在住の外国人ライターが外国人目線で日本情報を発信します。

対応言語は英語、中国語(簡体字・繁体字)、韓国語、タイ語。

 

Wasabi

Wasabi – Japanese Culture Mediaは海外向けキュレーションサイト。

伝統文化だけでなく、未来へつながる現代の日本カルチャーを伝えています。カテゴリーはフィギュア、書籍、ファッション、同人誌など10項目。日本のお菓子ベスト5など、1周回って「へえ」な記事も面白いです。

現在の対応言語は英語のみですが、今後増やしていく予定とのことです。

 

Tofugu

Tofugu – A Japanese Language & Culture Blog

トーフとふぐが合体したキャラクターがキュート。日本文化について紹介していますが、内容がハイクオリティ。トピックの内容も多岐に渡っていて、日本人でも知らないような話題が満載です。

対応言語は英語のみ。

 

japan-guide.com

japan-guide.comは老舗の外国人観光客向けメディア。日本の観光と日本での生活情報を数多く紹介しています。サイトの創設は1996年。

オーソドックスな日本の観光情報がぎっしりとつまっています。日本を訪れる外国人観光客には最良のガイドとなるのではないでしょうか。

 

Japan Info

日本人による日本の情報。日本国内の観光情報から日本の食べ物などの由来、最新の日本カルチャーまで幅広くカバーしています。

対応言語は英語と中国語(繁体字)。

 

Time Out Tokyo

Time Out Tokyo | The best things to do in Tokyo は東京を満喫するためのベストガイド。「今日」「今週末」東京でのアクティビティを探すなら、きっと役立つはず。

対応言語は日本語と英語。

TimeOutでは世界中の74都市情報が選択可能。日本国内では東京と京都があります。

 

TOKYO OTAKU MODE

Tokyo Otaku Modeは日本のポップカルチャーを世界中に発信しているオンラインショップ。日本のKawaiiカルチャーも多く取り上げられています。

TOMショップではキティちゃんやリラックマなどの有名キャラクターからアニメフィギュア、おもしろグッズまで、楽しいアイテムを多数取扱中。

 

Japan Hotels, Ryokan and Tours – JAPANiCAN.com

日本最大手の旅行代理店JTBが運営する宿泊施設やツアーの予約サイト。日本各地の観光情報のクオリティの高さはさすが。

JAPANiCAN.com Blog – JAPANiCAN.comは日本の旅と文化のプロが執筆する記事の内容が深く、写真もとても美しいのです。

対応言語は英語、タイ語、中文筒体、中文繁體、中文繁體(香港)、ハングル

 

 

BATTERA

大阪の情報に特化したトラベルガイド。さすがは食い倒れの街大阪。レストランガイドがとっても充実しています。

対応言語は日本語、英語、タイ語、中文筒体、中文繁體。

 

JAPAN ATTRACTION

日本のイベント情報紹介サイト。カテゴリー、日付、場所で絞り込み検索ができます。

対応言語は日本語と英語。

 

日本の文化と「今」をつなぐ – Japaaan

関連記事リンク(外部サイト)

全国の温泉をブロガー・ライターが紹介する「温泉JAPAN」
美しすぎる!清水寺がTumblrで発信してる写真ギャラリーが美麗でステキ
まるでラピュタ!と話題の日本の「猿島」がオンライン探検できるようになった!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP