ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

通話料が半額になる、「DMMトーク」アプリ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

通話料が半額になる、「DMMトーク」アプリDMM mobileは、通話料が半額になる通話アプリ「DMMトーク」を10月1日よりスタートさせました。
このサービスはDMMトーク専用のプレフィックス番号「0037-692-」を相手のかける先の電話番号の前に付けることで通話料が半額となるサービス。同様のサービスは楽天mobileの「楽天でんわ」やIIJの「みおふぉんダイアル」などと同じく、通常20円/30秒の通話料金が10円/30秒となります。

050からはじまるIP電話と違い、いま使っている電話番号の音声通話回線を利用するので音がクリア。また、アプリを利用して通話すれば、プレフィックス番号を自動的につけて発信でき、相手先への通知もこれまでと同じように表示してくれるので、改めて登録をしてもらう必要がありません。

なお、本サービスはDMM.comへの会員登録が必要になりますが、DMM mobileユーザ限定のサービスではありません。他のMVNOを利用していたり、キャリアで話し放題に入っていない人でも利用することができます。

基本料金は0円。使った分だけを支払います。ただし、注意点としては通話料金の支払い先がDMMになるので、ケータイ払いや銀行引き落としには対応していません。利用時にはクレジットカードの登録が必要となっています。この点だけは注意が必要。

「データ通信料金、業界最安値」を謳うDMM mobileですが、通話料金でもMVNOの中で最安値をめざしてくるかもしれませんね。

(文:SIM通編集部)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
SIM通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。