ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

パスタのような洋風創作うどん専門店

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10月2日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後16時50分~)では、店主自慢の美味しい一皿が味わえるお店を特集。3年前にオープンした創作うどん専門店「金澤亭」(東京都文京区)を坂田陽子さんが訪れた。

店内にはいるとお洒落な内装が目に入る。パスタのような洋風うどんが女性に評判のお店だ。
紹介されたメニューは、サラダオイルで仕上げさっぱりとした味のピリ辛うどんの「ペペロンチーニ」(880円/税込み)。生クリームを使ったまろやかなトマトソースが絶妙の「トンノ・トマトクリームソース」(1000円/税込み)など。
坂田陽子さんが注文したのは「生海老・サーモン・クリーム」(1080円/税込み)。生のりをまぜたソースとサーモンと半熟卵をからめるとまるでカルボナーラのよう。早速ぱくつくと「生のりの磯の風味とサーモンの塩気が加わるとぐっと和風になりますね」「洋風なんだけど、和風がどこかに見え隠れしていますね」とコメント。
店主自慢のメニューは、旬の新鮮魚介をたっぷり使った「ミックスパエリア」(2700円/税込み)。作るのに1時間かかるため一日10食限定で夜のみ、予約が必要だ。「うどんやさんでパエリアですか?」と驚きながらも口に運んだ坂田陽子さんは「本格的!うわー!魚介や野菜から出たうまみがぎゅっとお米にね余すとこなくしみだしているんですよ、スペイン料理店に私来てますか?って錯覚を覚えるぐらい」と喜んだ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:金澤亭(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:千駄木のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:千駄木×和食のお店一覧
脂の乗った秋刀魚で舞茸を巻いた焼き物料理や旬の素材を使った本格的割烹料理
子どもからご年配の方まで大人気「特製オムシチュー」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP