ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

香味と肉汁のデュエット!炉窯焼きサーロインステーキ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10月2日放送の「GO!オスカル!X21」(テレビ朝日系、午前01時20分~)では、東貴博さんが山木コハルさん、籠谷さくらさん、長尾真実さんをともなって高級肉料理店を巡り、「Steak Dining vitis」(東京都目黒区)を訪れた。

同店は炉窯ステーキの味わえるステーキダイニング。落ち着きのある店内で席についた四人の前にシェフが持ってきたのはその日焼かれるというサーロインの塊。赤身のお肉を塊のまま炉窯で焼いて、人数分切り分けて提供する。備長炭で15分、じっくりと焼かれたお肉には旨味が閉じ込められ、ジューシーな味わいになるという。

焼かれたお肉が届くやいなや、こんがりと焼かれた表面とレアに仕上がった肉の赤身に四人はそろって「うわあ!」と声をあげた。すっとナイフをいれてひと口ぶん切り取った東貴博さんがお肉を口に運ぶと目を見開いて「何この香り!肉汁パニック!」と一声。シェフいわく、炉窯焼きに使った備長炭がお肉の香味として活きているのだという。
熾烈なジャンケンの末ステーキを食べる権利を手に入れたのは籠谷さくらさん。おおきな塊をほおばると、噛むごとに表情がゆるんでいく。「こんなに分厚いのに、噛めば噛むほど肉汁がジュワーって出てきて、香ばしくて、すぐ無くなっちゃう」とコメントした。

炉窯で焼いた、香味と肉汁のあふれるサーロインステーキ。コース料理「Vitis・Course」のメインディッシュとなっている逸品だ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:Steak Dining Vitis(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:中目黒のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:中目黒×洋食・西洋料理のお店一覧
脂の乗った秋刀魚で舞茸を巻いた焼き物料理や旬の素材を使った本格的割烹料理
子どもからご年配の方まで大人気「特製オムシチュー」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP