ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

本格台湾ティーがカスタマイズ自在の『Gong cha』が日本初上陸! スタッフオススメのメニューは?

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
foodpic6419169

有名ブランドショップや人気のカフェが集まる、流行の発信地 “表参道”。9月27日(日)には、現在世界18カ国に店舗を展開する本格台湾ティー専門店『Gong cha(ゴンチャ)』が新たにオープンしました。さっそくお店イチオシのメニューをいただくことができたので、お店の様子とともにご紹介します!

※すべての画像が表示されない場合はこちらからご覧ください。
http://otajo.jp/51120

9月27日(日)に表参道にオープン! 台湾ティー専門店『Gong cha(ゴンチャ)』

foodpic6419195

お店は、JR原宿駅から徒歩7分ほど。東京メトロ明治神宮前駅からは徒歩わずか3分ほどの場所にあります。近くには表参道ヒルズやラフォーレ原宿などもあるので、ショッピング中の休憩にも良さそうです。

foodpic6419157

赤を基調としたインテリアが可愛い!

foodpic6419158

大きめの窓から外の光が差し込む明るい店内。カウンターとテーブルがあるので、様々な場面で使えそうです。

foodpic6419181

お茶のサーバーまでオシャレ! スタッフが丁寧に茶葉を抽出しています。

高品質な台湾茶がズラリ! でもどれを選んだら良いの?

foodpic6419179

ドリンクのベースとなるお茶は4種類。奥から、「ブラックティー」、「ウーロンティー」、「阿里山ウーロンティー」、「ジャスミン グリーンティー」。でも、名前だけ聞いてもなんだかピンと来ませんよね?
そこで、スタッフさんに目的別にオススメのお茶を聞いてみました。

1)【ブラックティー】
なんだか身体が疲れているなぁと感じる時にオススメ。味はもっとも紅茶に近いので、ミルクとの相性は抜群です。ぜひ“ブラックミルクティー”で味わってみて。

2)【ウーロンティー】
日本人にも馴染みの深いウーロンティーは、ダイエット中の人や脂っこい食事の多い人にオススメです。

3)【阿里山 ウーロンティー】
その名のとおり、台湾のお茶どころ 阿里山(ありさん)のウーロンティー。茶葉のカットがざっくりしているので香りが出やすいのが特徴です。お茶好きなら是非ミルク無しで味わってみてほしい!

4)【ジャスミン グリーンティー】
華やかな香りが特徴。香りを楽しんでリフレッシュしたい人にオススメです。アレンジを楽しみたい人にも◎

ではさっそくオーダーしてみよう!メニューはこちら

IMG_02234

先ほどご紹介した4種類のお茶をはじめ、スペシャルメニューも。

IMG_02254

ミルクティーも、もちろんあります。すっきりしたい方にはアイスのグリーンティー エードもおすすめ。

IMG_02274

ティーだけでなく、ハニーをベースにしたジュースもあります。値段もお手頃で、トッピングも充実しています。

カップのデザインとサイズも紹介しちゃいます!

foodpic6419180

ホットは2種類、アイスは3種類のサイズ展開。トッピングが充実しているためか全体的にサイズは少し大きめで、ホットのミディアムでも結構な量がありそうです!

+αであなたも『Gong cha』通!

楽しみ方1

カフェでドリンクをオーダーするときに自分なりのカスタマイズをするのは通な楽しみ方ですが、ここ『Gong cha』でもカスタマイズの内容は充実。ドリンクをより楽しめるオーダー方法を見てみましょう。
まずは、メニューから好きなドリンクを選びます。

楽しみ方2

次にドリンクの甘さをお好みで調整。なんと4段階から選べます! カロリーが気になる日は0ですっきり、疲れて甘いものが欲しい日は3で甘々に……なんてこともできちゃうんです。

楽しみ方3

アイスの場合は、氷の量もチョイス可能。筆者は普段お腹が冷えやすい方なので、氷少なめが選べるのはかなり嬉しい!

楽しみ方4

トッピングの種類も充実! 定番のパール(タピオカ)からバジルシードまで選べます。

メニューが多くて迷っちゃう! スタッフの方のオススメカスタマイズは?

foodpic6419156

メニューやオーダー方法を一通り説明しましたが、あまりに充実しているので迷ってしまう人も少なくないのではないでしょうか? そこで、初めて『Gong cha』を体験する人にオススメのカスタマイズをスタッフの方に聞いてみました!

一度は試してみたい“ミルクフォーム”

foodpic6419167

初『Gong cha』なら一度は試して欲しいのがこのミルクフォームのトッピング。ミルクフォームをのせたコーヒーはよく見かけますが、お茶の上にのせるなんて新鮮ですよね。この名物とも言えるミルクフォームは、濃厚なミルク感を楽しめながらも、少し“甘じょっぱい”ような不思議な味わいです! 

foodpic6419168

仕上げに抹茶のパウダーで飾り付け♪

1)ミルクフォーム グリーンティー

foodpic6419174

見た目はなんだかビールのようですが、れっきとしたグリーンティーです。 最初はお茶だけを味わってから、上にのったミルクフォームの味を楽しんで、最後に全部かき混ぜてミルクティーとして飲む! まさに1杯で3度楽しめる、欲張りさんにぴったりのドリンクです。

2)ブラック ミルクティー + パール(タピオカ)

foodpic6419173

ちょっと香ばしいミルクティーのような味わい。タピオカとの相性はとにかく抜群です! 台湾ティー初心者にもオススメ。もちろんホットにしてもOKです。ホットドリンクにタピオカをトッピングできるお店は意外とあまり無いので、寒くなるこれからの時期もタピオカ好きには嬉しい!

foodpic6419176

トッピングのタピオカがたっぷり。つるつるもっちもちの食感です!

3)グレープフルーツ グリーンティーエード + アロエ

foodpic6419175

グレープフルーツの甘酸っぱい風味の後に、お茶の爽やかな香りですっきりした味。お茶では物足りないけれど、ジュースは甘すぎるという人にオススメ!

foodpic6419182

トッピングのアロエはフルーツと相性抜群です。 肉厚でジューシー!

4)レモン モヒート グリーンティー エード + アロエ

foodpic6419171

レモンのほどよい酸味が気分転換に◎ さっぱりしているので、汗をかいた後や喉が渇いたときにゴクゴク飲みたいドリンクです!

foodpic6419193

もちろん、オリジナルティーでお茶本来の味を楽しむのもOK。その場合は迷わずホットがオススメです。筆者も実際に飲んでみてわかったのですが、茶葉の香り方がまったく違います! 

foodpic6419192

ホット容器のフタはかなりしっかりした作り。持ち歩くときも、多少雑に扱ってもこぼれる心配はなさそうです。

普段使いに活躍しそうなタンブラーも発見!

foodpic6419163

店内にはオリジナルのタンブラーのコーナーもありました。

foodpic6419187

ガラス製のカラフルなタンブラー。アイスでもホットでも使えます。

foodpic6419189

茶葉を入れられるのが『Gong cha』らしいですよね。 ありそうでなかったマイボトル、これは1本欲しい!

foodpic6419165

気になる一杯は見つかりましたか? 普段はコーヒー派の方も、きっと新たな発見ができる『Gong cha(ゴンチャ)』。ぜひ足を運んでみてくださいね。

店舗概要:『Gong cha(ゴンチャ) 原宿表参道店』

〒 150-0001 東京都 渋谷区 神宮前6-6-2 原宿ベルピア 1F
tel 03-6427-7543
最寄り駅:東京メトロ 明治神宮前駅(7番出口より徒歩3分)
席数:店内21席 / 店外8席
営業時間:10:00〜22:00 (年中無休)

公式HPはこちら

『Gong cha(ゴンチャ) 原宿表参道店』
http://www.gongcha.co.jp/[リンク]

※本記事はギャザリーとガジェット通信で共同制作しました。

しゃむの記事一覧をみる ▶
しゃむ

記者:

食いしん坊万歳!

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。