ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スペアザ×マリノス、地元・横浜で異色コラボ「NO YOKOHAMA,NO LIFE.」ポスター完成

DATE:
  • ガジェット通信を≫
スペアザ×マリノス、地元・横浜で異色コラボ「NO YOKOHAMA,NO LIFE.」ポスター完成

メンバー全員が横浜出身であるSPECIAL OTHERSが、地元・横浜のサッカークラブである横浜F・マリノス選手とタワーレコードが展開する「NO YOKOHAMA,NO LIFE.」ポスターに登場する。

「NO YOKOHAMA、NO LIFE.」はタワーレコード横浜ビブレ店(以下:タワヨコ)が「音楽を通じて地元・横浜を盛り上げる」という趣旨で独自展開しているコラボ企画。

これまでも類似企画で横浜DeNAベイスターズや、テレビ神奈川の音楽番組「MUTOMA」などとコラボしてきたタワヨコが、この度、“ホームタウン横浜を盛り上げたい”という思いから、SPECIAL OTHERSと横浜F・マリノスへオファー。そのラブコールに答える形でスペアザメンバーと横浜F・マリノスのGK飯倉大樹、DF小林祐三、MF兵藤慎剛、MF中町公祐 4名が登場することとなった。

横浜F・マリノスの練習拠点となるマリノスタウンでの撮影では、元サッカー部のメンバー又吉、宮原、そして、スペアザファンを公言するマリノス小林祐三選手を中心に、ボールを蹴りあったり、腕組みや肩組ポーズをとるなど撮影は終始アットホームな雰囲気で行われた。

このポスターは、10月13日より横浜市内にあるタワヨコと西武東戸塚店にて掲載され、タワヨコでスペアザのアルバム「WINDOW」を購入した人に、抽選で50名にプレゼントされる。

また10月17日に行われる神奈川・日産スタジアムでの横浜F・マリノスVSヴィッセル神戸戦の会場内にも貼られ、同試合の来場者に抽選で100名にプレゼントされる。詳細は後日、横浜F・マリノスの公式サイト内でアナウンスされる。

そして、SPECIAL OTHERSは来年のメジャーデビュー10周年に向けて、ニューアルバム「WINDOW」を10月14日にリリース。このアルバムを携え11月より全国ワンマンツアー「QUTIMA Ver.20〜10 th Anniversary〜「WINDOW」Release Tour 2015-2016」を開催する。

リリース情報

アルバム「WINDOW」
2015年10月14日発売
初回限定盤(CD+DVD)VIZL-857 3500円+税
通常盤(CD)VICL-64397 2800円+税

関連リンク

SPECIAL OTHERS ACOUSTIC スペシャルサイトhttp://www.jvcmusic.co.jp/specialothersacoustic
SPECIAL OTHERS オフィシャルサイトhttp://www.specialothers.com/
SPECIAL OTHERS レーベルサイトhttp://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A019738.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。