ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

仮装は封印!? 今年は髪で遊ぶ大人ハロウィン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10月31日にハロウィンを控え、街のあちこちで、オレンジ色のかぼちゃを見かけるようになりました。
ハロウィンといえばやっぱり仮装。とはいえ、シンプルなファッションがトレンドの今、ハロウィンもスタイリッシュに決めたいもの。
今年は、学芸会のような盛り盛りの仮装はお休みして、上品にハロウィンを楽しむのもいいかもしれません。服装はシンプルに、その分髪をハロウィンらしくアレンジすれば、ほどよく力の抜けた大人なハロウィンスタイルに。
そこで今回は、あっという間にハロウィン仕様に変身できる簡単ヘアアレンジをご紹介します。

耳をつけて一気にアニマルに変身

The Beauty Departmentさん(@thebeautydept)が投稿した写真 – 2014 10月 25 10:29午前 PDT

簡単にハロウィン気分を味わいたいなら、アニマルの耳をつけるのがおすすめ。バニーガールやキャットガールのコスプレをしなくても、一気にハロウィン度がアップします。

The Beauty Departmentさん(@thebeautydept)が投稿した写真 – 2014 10月 25 10:14午前 PDT

耳のカチューシャやピンをただ装着するだけでなく、髪の毛もしっかりと巻いておくと◎。強めのカールで女性らしさを強調することで、手抜き感のないスタイリッシュなスタイルが出来上がるんです。

髪の毛だけで作れるツノアレンジ

Sarsa Markiewiczさん(@sarsa_markiewicz)が投稿した写真 – 2015 6月 9 6:53午前 PDT

髪の毛だけでアレンジするなら、ツノを作るのもあり。
大きなおだんご風のツノもかわいいし、デビルのイメージで細長いツノにしても面白いです。好みに合わせて調整してみてください。
▼作りかた
1. まず左右の斜め上に髪を結ぶ
2. 少し髪を残して、好みのボリュームでおだんごを作る
3. 残した髪で表面をきれいに巻く
これで簡単にツノが完成します。

ビッグなヘアアクセで目立つ

The Beauty Departmentさん(@thebeautydept)が投稿した写真 – 2013 11月 13 10:30午前 PST

服はシンプルなのに、ヘアアクセだけインパクト大、というのもハロウィンっぽくてキュートです。
全身にゴテゴテ飾りをプラスするよりも、一点豪華主義でメリハリの効いたスタイルが、今の気分にぴったり

今年はスタイリッシュなハロウィンを

ハロウィンは毎年がっつり仮装するという人も、そうでない人も、今年はシンプルでスタイリッシュなスタイルを楽しみたいもの。
仮装だけではなく、ユニークでかわいいヘアアレンジで視線を集めるハロウィンは、いつもと違って新鮮だと思います。
image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
注目の「非・目ヂカラ系男子」は、ひと筋縄ではモノにできないわよ #オネエ調べ
やりづらさこそチャンス? 女性クライアントとの信頼の築きかた
多忙な彼に「もっと会いたい」と言いたくなったら、想像してみること

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP