ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夢を叶えてくれるシンプルな「5つの習慣」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

夢を思い描くことは大切なこと。もちろんそればかりじゃいけないとわかってはいます。では、頭の中にある理想を実現するために一体何が必要なのでしょう?そのヒントが「I Heart Intelligence」にありました。

01.
「小さな勝利」を
無視しない

エベレストの登頂もビジネスを始めることも同じく、そこにたどり着くまでの小さな勝利を一つひとつ大切にする必要があります。すべての小さなステップが、あなたが行きたい場所への1歩なんです。大きな夢と比べれば、取るに足らないことかもしれません。でも、たった1ミリの前進の延長線が夢につながっているということだけは絶対に忘れてはいけません。

02.
何があっても諦めず
「失敗を使う」

夢の達成に向かって進むにつれ、ちょっとしたことで奈落の底まで落ちてしまったかような不安にかられることがあります。が、一度過去に立ち戻って考えることは、引き返すことや逃げ出すこととは違います。

もし失敗したとしても、それは自分が何を求めていたのかや、どうしたらそこに行けるのかを改めて確認するチャンスでもあります。時間をたっぷりかけて、犯した失敗を客観的に見つめましょう。そして、これからどうするのかを見極める判断材料にしましょう。失敗は使えるんです。

03.
モチベーションを高めて
燃やし続ける

やる気こそ、成功のカギです。情熱がないのなら、何をやっていても無駄です。そこで、モチベーションを簡単にブーストする方法は尊敬する人の言葉や哲学を知ることです。

自分がやってきたことを確認するためにも、知人を勇気づけるためにでも、とにかく心を鼓舞するようなものを見つけて情熱を持ち続けることが大切です。

04.
日々の「習慣」を磨いて
成長スピードをアップ

毎日繰り返す習慣の質が高くなればなるほど、前進するスピードは速くなります。小さなことが大切です。ちゃんと寝て、健康的な食事をとる。そんなちょっとしたことが、実は夢に続いているものです。

習慣は一夜にしてならず。よりよい振る舞いを身につけるために常に行動に気を配りって集中しましょう。

05.
タフであれ

最後に、タフであることが必要不可欠です。夢を追う途中では、どうしても乗り越えられないと感じてしまう心の葛藤が訪れることでしょう。

人生は、少しの信念と正しい態度さえあればできないことなんてないんです。この人生はあなたのもの。だからただ、その人生を思いっきり生きるだけでいいんです!

Licensed material used with permission by iheartintelligence

関連記事リンク(外部サイト)

経験者が書いた「鬱に負けない」方法。捨てるべきことは?
Facebookをやめて起きた「5つのポジティブな出来事」
落ちこんでる人に、絶対言ってはいけない「6つの言葉」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP