ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

男性が、言葉よりも行動で示す「愛してるのサイン12」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

男性の愛情表現は独特で個性的。ゆえに「女性からは分かりにくく語弊を生むことがある」そうです。ブロガーJames Michael Sama氏は、女性が望むほどに愛情表現を口にしない男性への擁護として「好きと言う代わりに男性が示す行動」を自身のブログで発表。女性の皆さん、男性からの愛情表現、届いていますか?

01.
友人や家族に
あなたを紹介して回る

とくに仲のいい友達や、親兄弟、親しくしている人たちに彼があなたのことを紹介してくれる。この行動は、彼が自分の生活にあ、あなたが重要な存在であり、欠くことのできたいピースのひとつだと思っているサイン。「魅力的なあなたを誰かに自慢したい」そう、感じているかもしれませんね。

02.
肉体的な距離を
縮めたがる

例えば腕を回したり、突然抱きしめたり、ソファーで抱き合ったり。「一緒にいることが嬉しい」と、心から思える女性に対して、必ずと言っていいほど男性は、彼女の近くにいようとします。肉体的距離を縮めようと努力する。それは、性的な意味合いではなく、体の触れ合いを通してスキンシップを図ろうという、無言のメッセージ。

03.
きちんと人の話を
聞くことができる

よく、女性から非難を受ける典型例に、男性は「話を聞いていない」ということが言われます。友人の誕生日が週末に迫っていることや、お気に入りのキャンドルの香りは覚えていなくても、重要なポイントは、詳細まで覚えていることが大切。
あなたを真剣に愛している男性は、話に熱心に耳を傾けてくれるはず。詳細まで覚えておこうと最善を尽くしてくれているのです。あなたの話から価値を見出し、二人で共有するためにも。

04.
キスをした直後、
ニコッと笑顔になる

あなたも同じ気持ちなはず。

05.
「おはよう」
「変わりない?」
連絡はこまめに

純粋に愛し合っていれば、終わりのない恋人との長話も必要なくなってきます。気にしていない訳ではありません。たとえ会話は短くても、メールや電話でこまめに「元気にしてる?」「おやすみ」など、連絡をくれるはずです。あなたを気にかけている何よりの証拠。

06.
突然の「お願い!」でも
イヤな顔せず、積極的

彼と会えるのは週末のデートだけ?たとえ特段に用事がなくても、あなたのとの時間を共有したいと思っている彼。週末のための買い出しや、パーティー準備を手伝ってくれるなど、デートの時間以外でも、あなたのために援助を惜しまないのが本物の男。日常生活を共有できることは、お互いにとっても楽しいことですから。

07.
あなたの行動を
無意識に真似してしまう

これは、コミュニケーションにおいて効果的な方法です。多くの人が、一緒にいる相手に合わせようと、無意識のうちにしぐさや相手との位置、姿勢などを合わせようと努力することがあります。あなたが彼の腕に手を回すと、彼もそっとあなたの肩に手をかけたり。あなたが足を組むのをやめると、彼もやめる。あなたが彼に寄りかかると、彼も話が終わるとあなたに寄りかかってくる。こういったマネ(ミラーリング)の行動は、無意識のうちに彼があなたを気にかけている証拠です。

08 .
感謝の気持ちを
プレゼントに添える

特別なシチュエーションである必要はありません。ですが、一瞬でも、非日常的な気持ちにさせてくれる贈り物は、生活リズムを少しゆっくりにして、相手に対する感謝を示す、典型的な意味合いをもたせてくれます。
もしかしたら、あなたが本当に欲しかったモノや、やりたかったことではなかったとしても、男性は、ちょっとしたプレゼントで、あなたを喜ばせたいと思うはず。あなたを特別な存在にするためなら、サプライズをすることだって。

09.
自分の利益は後回し
必要な時は妥協できる

いい恋愛関係ほど、自分の利益は後回しにできるもの。深い愛情なしに、自分の利益を犠牲になどできませんよね。ですが、本当に誰かを愛すると、恋人のためならば利益にばかり、目が向かなくなります。
彼が、執事のように何でもいうことを聞いてくれることとは違います。妥協と犠牲との間には大きな差があるのです。

10.
掃除、洗濯、クリーニング
あなたに代わってお手伝い

あなたに代わって、クリーニングを受け取りに行ったり、時間がなくてできないことを、彼が進んで代わりにしてくれる。あなたが喜んでくれるなら、嫌な顔せずにあなたの生活を楽に変える努力をしてくれる。彼に甘えてばかりではいけません。同じことをあなたもできると、彼も信じていることでしょう。

11.
アドバイスを求めてくる

何かを始める時や問題を解決するために、あなたの彼は、あなたに意見を求ますか?これは、愛する男性が人生において、あなたの意見を「参考にしたいと思っているかどうか」。彼が意見求めてくるのは、あなたに対する信頼と尊敬がなければできません。

12.
一緒にいて
不安を与えない

男性には、本能の中に女性を保護したいという気持ちがあります。何百万年にも渡る生物的進化の過程で、必要か否かに関わらず、私たちは自然と「愛する人を守りたい」と意識するようになったのです。男性はとくに、精神的にも肉体的にも女性が傷つくことから守りたいのです。
あなたを愛する男性は、まず、女性に「安心してほしい」と考えます。必要な時に側にいてくれるかどうか、あなたが疑問に思う必要さえありません。必要な時はあなたの側にいつも寄り添い、あなたを守るために前に立ち、背後からも支えてくれる。そういう、一生涯のチームメイトを見つけ出してください。

Licensed material used with permission by James Michael Sama

関連記事リンク(外部サイト)

女性が男性に知って欲しい「7つのホンネ」!イエスマンはつまらない・・・
彼女がアナタに求めている「7つのコト」。裸の時こそ、褒められたい!
結婚すると、実は面倒な「7つのコト」。本当の自分を見失っていない!?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP