ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「登山男子」はモテる!その4つの理由とは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「登山をライフワークにしている人には4つの共通点があり、彼らとの付き合いは私たちに好影響を与えてくれる」。ライターVica Bugrimenko氏は、「Elite Daily」のこの記事でそう述べています。
一体、彼らにはどんな特徴があるのでしょうか?逆にいうと、これから紹介する4つの能力を身につけたい人は、登山を趣味にするのもいいかもしれません。

 

01.
一緒にいると、どんな出来事も
冒険に変わるから!

彼らは山登りに出かける前に、どこに泊まるか、食料はどれくらい必要かといった準備をします。どんなに暖かくても、突然の気候の変化に備えて、雨具や防寒着の準備も怠りません。
その一方で、計画してもその通りにいかないことをよく知っています。だから、どんなに回り道をしても気にしません。それどころか、それを冒険のようにとらえて楽しむことができます。

02.
精神的なゆとりができ、
新しい景色を見れるから

山の環境はとても過酷。何日もお風呂に入れず、歯を磨けず、トイレットペーパーもない。でも、そんな状況に対して文句の一つも言いません。夕食は温かければそれでOK。充分リッチです。
彼らは必要最低限のものをバックパックに詰め込んだミニマリストで、決してモノに振り回されません。必要なものはたったひとつ。山の頂上から見る素晴らしい景色だけです。それさえあれば、もう大満足。
必要のないものを捨て心の余裕を大切にする生き方に触れると、忙しい都会の人が見落としてしまうような「道端の花の美しさ」にも気づくことができるのです。

03.
“助け合いの精神”を学べるから

キャンプ場に宿泊している他のグループの人と触れ合う経験を、誰しも一度は経験してみてほしいです。
もちろん登山の疲れはありますが、どのキャンプ場でも、そんな疲れよりも大きな達成感に包まれているはず。訪れれば、きっと誰かがあなたに素晴らしい旅の話を聞かせてくれることでしょう。
彼らは仲間と励まし合うことの大切さを知っています。旅の話しを聞けば、きっとあなたも励まされるはず。素晴らしい景色を見るための旅に出るモチベーションだって、自然と高まることでしょう。

04.
自分の心を満たす術を
教えてくれるから

一日中座って携帯電話をいじり、話すのは他人の噂や昨日観たドラマのことだけ。彼らは決してそんな生活を送りません。
彼らの目的はとてもシンプル。山の頂上を目指すことだけです。だから、精神的にも肉体的にもとても軽やかに生きています。
山登りが終われば、達成感や高揚感はいずれ消えてしまいます。でも、その経験が確実に彼らを次の冒険へと駆り立てます。
未知を恐れず、自分の心を満たすことを大切にする彼らと付き合うこと。それは、あなたにとってもプラスになるはずです。

Licensed material used with permission by Elite Daily

関連記事リンク(外部サイト)

キャンプ界の革命児「テントサイル」から新モデル発売。アウトドアの常識を変える!
「蟹座の人」と一緒に、夏を過ごすべき10の理由。相談相手にもピッタリ!
お金から自由になるために大切な「8つのこと」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP