ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

THE BACK HORN、自ら企画・演出を手掛ける「マニアックヘブンVol.9」開催決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

THE BACK HORNのメンバー自らが企画・演出を手掛ける恒例のスペシャルイベント「マニアックヘブンVol.9」が12月23日(水・祝)に新木場STUDIO COASTで開催されることが決定した。

「マニアックヘブン」は2005年12月の初開催以降、選曲から演出まで全てがマニアックに構成される内容が話題を呼び、チケット入手困難が続くプレミアムライブとなっている。詳細は後日発表される。

THE BACK HORNは、通算11作目となるニューアルバム『運命開花』を11月25日(水)に発売することを発表したばかり。アルバムとしては、昨年4月発売の『暁のファンファーレ』以来、約1年半振りのリリースで、9月に発売されヒットを記録している両A面シングルから「悪人」「その先へ」、BCリーグに所属する福島県の県民球団・福島HOPESの公式サポートソングとなっていた「魂のアリバイ」など、全12曲が収録される。収録曲の「ダストデビル」は4月に開催した渋谷公会堂でのワンマンライブで披露されており、ファンの間で話題となっていた楽曲。初回限定盤には特典DVDが付属となり、『運命開花』のレコーディングドキュメンタリーに加え、当初、サイレント映像がYouTubeにて公開され話題となっていた「悪人」と、昇る朝陽の中で演奏するシーンが印象的な「その先へ」のミュージックビデオが収録される。

そして、ニューアルバムの発売を記念してのツアー「KYO-MEIワンマンツアー」〜運命開歌〜 を開催。ツアーは、2016年2月21日(日) の渋谷TSUTAYA O-EASTを皮切りに、6月12日(日) 新木場STUDIO COASTまで、全35公演が開催される。

「マニアックヘブンVol.9」
12月23日(水・祝)  東京・新木場STUDIO COAST
■特設サイト 
http://maniacheaven.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP