ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

やりづらさこそチャンス? 女性クライアントとの信頼の築きかた

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

仕事柄、1週間で何人ものクライアントと会う機会のある女性もいます。そして、そのクライアントが同性だと、少しやりづらいと感じる人もいるのではないでしょうか。
でも、考えようによってはメリットもあります。同じ女性だからこそ相手の気持ちをくみ取りやすく、それをコミュニケーションに活かせる場合もあるのです。

クライアントに合わせる

相手の女性クライアントが堅そうな人であれば、身だしなみに清潔感を意識し、言葉遣いも普段以上に気をつけましょう。
反対に軽いノリの人である場合は、フレンドリーさをだし、会話を盛り上げるよう心がけてみて。
人は自分と似た相手に親近感を持ちます。相手に合わせることは、親近感を生み、ふたりの距離を近づけることにつながるのです。

共通の話題を見つける

共通の話題で相手との距離を近づけるのも、ひとつの方法です。
とくにクライアントの会社の業務については、事前にしっかり勉強しておきたいもの。相手を知ることで、自然と会話も弾んでいきます。
また、どのような話題から会話が膨らむかは相手次第。クライアントの女性が好きそうな情報は、欠かさずにチェックしておきましょう。

お礼はメールではなく手紙で

クライアントにお礼を言う機会があるときは、メールではなく手紙を送るようにしましょう。
女性は、ほんの些細な思いやりに感動します。ネット社会である現代だからこそ、直筆の手紙に感動を覚える人もいるのです。
メールを手紙に変えるという些細な思いやりが、今後の仕事にもつながっていくかもしれません。

女性がよろこぶ気遣いを大切にする

クライアントが女性だと、気を遣うこともあれば、やりづらいと感じるときもあります。
でも、同じ女性だからこそ、それを活かし円満な関係を築くことだって可能です。
女性がよろこぶ気遣いを大切にすることで、男性にはできないクライアントとの信頼関係を築けるのです。
image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
一度きりの人生をパワフルに。88世代、フリーランス女子の生き方
自信を持てと言われても……まずは不安を取り除くことが大事
女の先輩たちとうまくつきあうために、心に留めておきたい言葉

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。