ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ルパン新作好評「唯一の不満」は?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


大人気アニメ『ルパン三世』の30年ぶりの新シリーズが10月1日に放送開始。初回が26時45分スタートという若干視聴しにくい時間帯ながら、多くのルパンファンが新作に酔いしれた。

【もっと大きな画像や図表を見る】

モンキー・パンチ原作の『ルパン三世』は1971年にTVアニメ化され、ルパンが緑のジャケットを着た通称「第1シリーズ」(1971~72年)、赤のジャケットを着た「第2シリーズ」(1977~80年)、ピンクのジャケットを着た「第3シリーズ」(1984~85年)のアニメシリーズが放送された。その後、ほぼ1年に1回、長編のTVスペシャル版が放送されてきたが、この秋からレギュラー放送でのシリーズ復活が実現した。

30年ぶりの新シリーズ放送に、ファンは胸の高鳴りを抑えきれなかったようだ。9月29日にオープニング映像がYouTubeで公開されると瞬く間に話題となり、ツイッターには、

「ルパンのOPすごかった…線画の手描き感と彩色の溢れ出るセンス 昔のルパンっぽくていいぞ」
「うぉぉぉ ルパン三世のOPかっこ良すぎ」
「ルパン新作のOP、めっちゃいいじゃん!」

と、感激と絶賛の声が登場。動画の視聴数は、公開からわずか3日で90万回に達した。

10月1日の第1回放送は、前番組のラグビーW杯が延長したため、いきなり遅れて26時45分スタート(日本テレビの場合)となったが、ファンにとっては些細なことだったようだ。絵のタッチ、オープング曲、タイプ音とともに表示されるタイトル、CM前のアイキャッチなど、いずれも過去の作品を大きく逸脱することなく踏襲した新作に対し、ツイッターには、

「ルパン三世 世界観、クオリティ、ミュージック、完璧すぎて感動…」
「新ルパンすっげぇカッコイイな」
「ルパン楽しかった…!絵可愛すぎか!毎週の楽しみできた~」
「ルパン面白かった、これは期待できそう」
「やー新ルパン面白かったー!どうぞこのままのクオリティでお願いします」

といったコメントが続々と寄せられており、

「ルパン何で深夜なんですか!?」
「ルパンいつも通りでやっぱ面白いな。放送時間以外文句なしだよ」
「ルパン三世は子供も見れる夕方とか夜に放送しちゃいかんのか? このレベルでも深夜枠じゃ、アニメ文化廃れるぜ」
「ルパンの新作テレビシリーズですら深夜放送になるのなんなんだろう。文化事業と割り切ってゴールデンで流せと言いたくなる」

など、ファンの唯一の不満は放送時間が遅いことだけのよう。これまでのシリーズは夕方の再放送枠で何度も放送されてきたため、

「本放送と並行して再放送を日曜夕方で毎週やってもいいんじゃない?」
「ルパンがすごくルパンで、もう夕方に再放送やってほしいレベル」

といった声も寄せられている。
(金子則男)
(R25編集部)

ルパン新作好評「唯一の不満」は?はコチラ

※コラムの内容は、R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

スピンオフ読みたい漫画キャラ1位
ルパン新シリーズ 栗貫に拒否反応
実写版ルパンに「全キャラ阿部寛で」
天国で再会している?ルパンと銭型
食べたい「アニメ飯」TOP10

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP