ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ぷるっぷるんっ!ハロウィン限定のキモかわ和菓子はなんと「目ん玉」の水饅頭

DATE:
  • ガジェット通信を≫

神奈川県川崎市で64年間和菓子屋を営む菓子匠 末広庵がなんともキモかわな和菓子を発売しました。川崎といえばここ数年でKAWASAKI Halloweenphotoshがとっても有名になりましたが、末広庵が発売するのはハロウィン限定のキモかわな和菓子。

img_76105_1

これはw プルップルンの目ん玉「おばけのパーティーをみつめてる」であります。目玉に見立てて作られた水饅頭で、北海道のこし餡と牛乳で繊細な味わいに仕上げられています。

img_76105_2

…爪が妙にリアルwww
「ぼくも仲間に入れておくれ」はそう、指サブレ。オバケがお墓から出てくる姿を表現して関節や爪が作られているとのこと。

img_76105_5

そしてこちらは「ハロウィンがはじまるよ」。上生菓子・練り切りでできたオバケの和菓子で、子供にもとっても人気が出そうな表情をしてますね。

img_76105_4

ハロウィンなロールケーキ「おばけの館で真夜中のパーティー」は、絨毯の館でおばけたちが遊んでいる様子をイメージして作ったロールケーキ。北海道産かぼちゃのクリームが使用されています。

ハロウィンに近づくにつれてこう言った限定商品の発売はとっても楽しみ。末広庵のハロウィン限定商品は10月1日~25日の期間、神奈川県内全7店舗で発売中。

菓子匠 末広庵
KAWASAKI Halloween 2015

日本の文化と「今」をつなぐ – Japaaan

関連記事リンク(外部サイト)

これはかわいい!まるで干菓子の宝石箱「冨貴寄 夏色缶」がカラフルで華やか
これはちっちゃかわいい〜!京東都の和片(ワッペン)に和菓子シリーズが登場
これはすごい情報量!毎日ひとつ、美しい和菓子を紹介してくれる「和菓子の玉手箱」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。