ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「この発想はなかった」愛犬を100%カメラ目線にするアクセサリー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

愛犬と一緒に写真を撮りたいけど、なかなかカメラに目線を向けてくれない…と嘆く愛犬家たちに朗報です。
米サンディエゴのClever Dog Products社が、犬をカメラ目線にしてくれるスマホアクセサリー「Pooch Selfie」を開発しました!

愛犬が
100%カメラ目線になる!?


その仕組みはいたってシンプル。スマホの上に、犬の大好きなボールを装着するだけ。

スマホの上にあるボールに自然と目がいき、結果的にカメラ目線になるのです。ほら、目線もバッチリでしょ。

セルフィーだって普通の写真だってバッチリ!犬の視線が釘付けです。

一つ1,560円〜
日本からも購入可能!

気になる価格は13米ドル〜(約1,560円)。 Kickstarterでは目標金額の7,000米ドル(約84万円)を超えて、30,000米ドル(約360万円)以上の資金を集めています。

これからはどんな状況でも、愛犬のカメラ目線の写真が撮れますね。ナイスアイデアの「Pooch Selfie」、さらに詳しい使い方はコチラの動画から〜。 

Licensed material used with permission by Clever Dog Products

関連記事リンク(外部サイト)

【感動】貯水槽から出れなくなった犬。救ったのは人間ではなく・・・
猫を飼うべき「10の理由」。読めない性格や小さなイタズラも、まとめて大好き♡
間違ってマリファナを食べてしまった犬・・・その姿に450万人が同情

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP