ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Huawei、Ascend Mate 7のAndroid 5.1.1+EMUI 3.1アップデートを海外で開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Huawei が 9 月 30 日に「Ascend Mate 7」の Android 5.1(Lollipop)アプデートを海外で開始しました。Huawei は自社の公式サイトで MT7-L09 と MT7-L10 の Android 5.1 ファームウェアを公開しました。どちらも海外モデル用です。国内モデル(MT7-J1)のアップデートはまだ行われていません。今回のアップデートで OS バージョンは Android 5.1.1 に上り、Emotion UI も v3.1 の最新版に上がります。アップデート後のファームウェアビルドは、どちらも C900B324 です。Source : Huawei

■関連記事
Google、Nexus 5X / 6PのFAQでQuick Chargeのサポートを止めたことやなぜ2モデルを出した理由などを明かす
SamsungがGear ManagerアプリをGoogle Playストアにリリース、Samsungスマートフォン以外でも利用可能
CyanogenModスマートフォン「ZUK Z1」が欧州で発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP