ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「HTC One A9」がGCFで認証を取得、機種名と対応周波数が確認される

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTC 未発表の新型スマートフォン「HTC One A9」が 10 月 2 日付けで Global Certification Forum の認証を取得し、これまで噂だった「HTC One A9」の存在が確認されました。HTC One A9 はこれまで HTC Aero というコードネームで呼ばれていた機種で、HTC は 10 月 20 日に製品発表を控えており、その際、HTC One A9 が新しいフラッグシップとして発表されると予想されています。GCF では機種名と対応周波数が確認でき、それによると、GSM(850 / 900 / 1800 / 1900MHz)、WCDMA(850 / 900 / 1900 / 2100MHz)、FDD-LTE(Band 1 / 3 / 5 / 7 / 8 / 20 / 28)、TD-LTE(38 / 40 / 41)をサポートしています。LTE カテゴリ 6 対応なので、下り速度は理論上、最大 300Mbps です。Source : GCF

■関連記事
英Handtecが折りたたみ式Androidスマートフォン「LG Wine Smart(LG Gentle)」の販売を開始
国内で発売される「HTC Desire EYE」ってどんなスマートフォン? 実機を使って特徴を紹介
英国で発売されたXperia Z5の開封映像

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。