ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【衝撃】Amazonが「商品を一般人に運ばせるサービス」を開始! キミが買ったら友達が届けにくる(笑)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「これ欲しい!」と思ったら、クリックひとつで注文できるインターネット通販サービス『Amazon』。はやいときは注文した当日に届くこともあり、おそらく世界最大級の迅速なオンラインショップである。

・時間が余っている一般人に商品の配達を代行
そんな『Amazon』が、「商品を一般人に運ばせるサービス」を開始した。そのサービス名は『Amazon Flex』といい、時間が余っている一般人に商品の配達を代行してもらうというもの。つまり、あなたの友達が、あなたの商品を届けに来るかもしれないのだ。

・『Amazon Flex』に事前にユーザー登録
配達で一儲けしたい! という人には嬉しいサービスだ。配達人になりたい人は『Amazon Flex』に事前にユーザー登録しておく必要があり、最低基準として自家用車を所持している必要がある。審査が通った人は、空いている時間と地域をスマホアプリから『Amazon』に伝え、指示があるのを待つだけ。時給は2500~3000円だという。

・配達にスピード性を要するもの
『Amazon Flex』で運ばれる商品は「お急ぎ便」(Amazonプライム)で依頼されている商品のみで、配達にスピード性を要するもの。業者ではどうしてもできない柔軟な対応が、一般人ならば可能になるかもしれない。『Amazon Flex』は、すでにニューヨーク、ロサンゼルス、ダラス、シアトル、アトランタでサービスが開始されている。日本でのサービス開始はまだ先のようだ。

・人を運ぶサービス『UBER』
ちなみに、このようなビジネスはタクシー業界ですでに浸透している。事前登録した一般人が、自分の自動車でタクシーのように人を運ぶサービス『UBER』(ウーバー)も、商品と人の違いはあれど、似たシステムのサービスといえるだろう。

https://youtu.be/98BIu9dpwHU

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/10/03/amazon-flex/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP