体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

長野観光は魅力がたくさん!パワスポもグルメも温泉も楽しもう♪

松本城夜

森林浴でリフレッシュ、温泉でほっこり、そばランチでしっとり…。
そんな王道の魅力も抑えつつ、地元の人に聞いた、長野のおすすめ観光スポット教えちゃいます。

ここだからこそ味わえるとびきり希少なおそばや、松本城そばのパワースポット、里山を眺める秘境温泉などなど、この秋は驚きと発見が心をつかむ、
信州の知らなかった一面を探しに出かけましょう♪

<信州のパワー>

【松本】国宝 松本城

昼とは一変!水面に揺らぐ神秘的なコントラストを愛でる

松本城夜 水堀に映し出された天守。ライトアップは日没~22時頃松本城朝

朝焼けに包まれた「逆さ松本城」は息をのむ絶景

現存する五重六階の天守として日本最古の松本城。夜に訪れれば、白と黒がくっきりと浮かび上がる幻想的な天守が現れる。9月23日~28日の「月見の宴」では、雅楽やフルートの演奏とともに観賞を。

国宝 松本城
TEL/0263-32-2902(松本城管理事務所)
住所/長野県松本市丸の内4-1
営業時間/松本城天守観覧8時30分~17時(最終入城16時30分)
定休日/年末年始
料金/天守観覧料高校生以上610円、小中学生300円
「国宝 松本城」の詳細はこちら

松本神社

松本城の北側に佇む厳かなパワースポット

松本神社本殿 静けさに包まれた本殿 松本神社 井戸 神社前には平成の名水百選「まつもと城下町湧水群」に選ばれた井戸がある

五柱の神を祀る神社に、松本城を築城した島立貞永が合わせて祀られた松本城ゆかりの神社。街とは別世界の静かな社は、縁結びのご利益も信仰される。鳥居越しに松本城を観賞できる。

松本神社
TEL/なし
住所/長野県松本市丸の内10-37
※松本城裏手に位置する

おすすめ立ち寄り(松本城から車で38分)

信州松崎和紙工業

信州松崎和紙工業  

300年の歴史を持つ松崎和紙。信州の旅の思い出にオリジナルの和紙製品を作ろう!

信州松崎和紙工業
TEL/0261-22-0579
住所/長野県大町市社松崎6562
営業時間/8時~17時
定休日/不定
料金/紙すき体験2時間1000円~(要予約)
「信州松崎和紙工業」の詳細はこちら

<信州の麺>

【安曇野】そば・甘味 山の花

春先の10日間のみ採れる白樺樹液で打った蕎麦

山の花店内 白樺の樹液は甘味があり、ほんのり木の香が広がる山の花 白樺そば 白樺そば1300円。通常の蕎麦と食べ比べもできる 山の花 わらび餅 抹茶わらび餅650円などの甘味も味わえる

季節の山野草が咲く店で、新芽が出る前のみ採取できる貴重な樹液を使った白樺そばを。樹液で手打ちした二八蕎麦は、細めでのどごしがよい。9月下旬以降なくなり次第終了なので、早めにどうぞ。2日前までに要予約。

そば・甘味 山の花
TEL/0263-83-8688
住所/長野県安曇野市穂高有明3499-19
営業時間/11時30分~16時(蕎麦が売切れ次第終了)
定休日/水・木、冬期(12~3月末)
「そば・甘味 山の花」の詳細はこちら

おすすめ立ち寄り(山の花から車で8分)

国営アルプスあづみの公園 堀金・穂高地区周辺

国営アルプスあづみの公園  

秋は稲穂の黄金絨毯が絶景!家族や恋人と、のびのび過ごせます。

国営アルプスあづみの公園 堀金・穂高地区周辺
TEL/0263-82-9363
住所/長野県安曇野市堀金烏川地区
営業時間/9時~17時30分
定休日/なし
「国営アルプスあづみの公園 堀金・穂高地区周辺」の詳細はこちら

【戸倉・上山田】居酒屋 古波久

ねずみ大根の辛味が利いた刺激的な釜上げうどん

古波久店内
1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。