ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【発表】ドコモ、乗馬などの体験型サービス開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫


2015年9月30日、「NTTドコモ2015-2016冬春モデル 新商品・新サービス発表会」が行われた。新たなラインナップとして発表されたのは、スマートフォン10機種、タブレット1機種、ドコモケータイ1機種、モバイルWi-Fiルーター1機種の計13機種で、10月7日より順次発売される。

【もっと大きな画像や図表を見る】

今回登場した新機種について、おもな特長は以下の通り。

【特長1】

世界初となる「4Kディスプレイ」を搭載。

(対応機種:Xperia Z5 Premium SO-03H/11月下旬発売)

【特長2】

受信時最大300Mbpsの「PREMIUM 4G」に対応。

(対応機種:AQUOS ZETA SH-01H/11月上旬発売)

【特長3】

「生体認証機能」を搭載した機種を拡充。

(虹彩認証機能:arrows NX F-02H/11月下旬発売)

(指紋認証機能:Xperia Z5 SO-01H/10月下旬発売、ほか5機種)

【特長4】

国内の通信事業者として初めて、LTEによる音声通話サービス「VoLTE」の海外対応を開始。

(対応機種:arrows Fit F-01H/10月7日発売、ほか9機種)

さらにドコモは新たなサービスとして、約300種類のコースからやりたいことを選んで体験できるサービス「すきじかん」を10月1日より提供する。

利用者には、体験カタログ「すきじかんマガジン」が毎月スマホに届く。マガジン内で紹介される陶芸、そば打ち、乗馬、クルージング、パラグライダー、フラワーレッスン、スパ・エステなど、約300の豊富なコースのなかから好きなことを選んでスマートフォン・タブレットで予約、マガジンに同封されているチケットを体験提供施設に持参することで体験可能だ。

料金プランは、月額6000円(税別)の「チケット1枚プラン」と、月額1万1000円(税別)の「チケット2枚プラン」の2種類。1枚のチケットでひとつのコースを体験でき、「チケット2枚プラン」は、カップルや夫婦、親子、友人同士の利用を想定している。チケットの有効期間は6カ月。

体験コースのなかには、上記に挙げたもの以外にも「本格シミュレーターでパイロット体験」や「溶接で、ものづくり」「クラヤミ体験」といった変わり種もいろいろと用意されているようだ。「月に1回、スマホを活用して“好きな時間”を楽しむ」というのは、アクティブな趣味人はもちろん、「やりたいことを探すのがメンドくさい」という筆者のようなインドア派にもいいかもしれない。

(島尻明典/verb)

記事提供/『R25スマホ情報局』
(R25編集部)

【発表】ドコモ、乗馬などの体験型サービス開始はコチラ

※コラムの内容は、R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

iPhone6s新料金プラン3社比較
新作iPad Pro「もはやパソコン同等か」
『モンハン XR』アプリ開発者のこだわりは?
【発表】iPhone 6s 女子ウケ狙い?
先走りすぎ?iPhone7の噂が続々

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。