ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

曾祖父は白樺派の文豪。祖父は黒澤映画主演俳優。 異質にして本質。稀代の才能、有島コレスケが一人バンド<arko lemming>(アルコ レミング)結成

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

arkolemming_Amain

白樺派の文豪、有島武郎(或る女、生まれ出づる悩み)が曾祖父。祖父は羅生門(黒澤明監督)等,数多くの映画に出演した名優、森雅之。 そんな芸術サラブレッドの家系に生まれ出でた有島コレスケ

日本のインディーシーンになくてはならない存在として有島の活動は幅広い。

10年以上同じメンバーで音を鳴らす東京出身のバンド<told>のベーシストとして軸足を置きながら、<0.8秒と衝撃。>ではドラムをたたき、<ドレスコーズ>ではベーシストとしてアルバムやツアーに参加。その活歴は枚挙にいとまがない。

そんな彼が満を持して一人バンド<arko lemming>(アルコ レミング)を結成。

この夏、多忙なスケジュールの合間を縫い、約1週間の制作期間を経た初めてのアルバムが完成!

作曲、作詞、編曲、ドラム、ベース、ギター、パーカッション、キーボード、ヴォーカル、コーラスの全てを一人でこなして

創り上げた。そのサウンド・テイストはネオ・ガレージ、疾走、ローファイな手触りでありながら、全ての楽曲は美しいメロディーラインで彩られ、現代の若者の感情を鋭く言葉で綴る。まさに2020年代を控えた今を象徴する作品である。

同時公開されたアルバム・ティーザー映像は9月上旬の台風が接近する富士山麓で撮影されたもの。

ふりしきる雨の中、なぜ有島コレスケはここにいるのか。。。 果たして次の展開は。。。

今後の<arko lemming>の動向から目を離すな!

<有島コレスケ_short profile_>

東京出身のバンド<told>のベーシストとして軸足を置きながら、その活動は多岐に及び枚挙に暇がない。

0.8秒と衝撃。のドラマー、ドレスコーズのアルバム、ツアーでのベース等を中心に、女優・日南響子の音楽プロジェクト、Buffalo Daughterのベスト・アルバム、三浦建太郎「ギガントマキア」のOfficial Trailer楽曲等に参加。

その他、自身の活動として<スズメーズ>、<BOYLY Entertainment>も並行して行う。

白樺派の文豪、有島武郎(或る女、生まれ出づる悩み)が曾祖父。祖父は羅生門(黒澤明監督)等数多くの映画に出演した名優、森雅之。 何気に帰国子女。ファッションモデルとしても活躍

 

Arko_D2_12DG2

< PLANKTON >arko lemming  アルコ レミング/プランクトン

2015.11.11. release全9曲収録

(RED Project / Sony Music Entertainment )

1.街

2.空けたもの(うつけたもの)

3.Sigh

4.灯台

5.Pale Blue Dot

6.炭酸

7.Harm

8.稀ないもの(すくないもの)

9.肌

all songs written,arrange,drums,bass,electric guitar,acoustic guitar,percussion,keyboards,sequence,vocals,chorus

by arko lemming (有島コレスケ)

 

≪arko lemming album teaser≫  https://youtu.be/K3acNofsrYw

 

≪HP≫ arkolemming.tumblr.com

≪twitter≫ @ahqahq

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。