ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

音楽監修はサカナクション!“夜に、触れる”体感プラネタリウムが上映開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年12月1日にリニューアルオープンする、池袋サンシャインシティの「コニカミノルタプラネタリウム”満天”in Sunshine City」。

新発想のプレミアムシート「芝シート」や「雲シート」の導入で話題の同施設より、このたび、リニューアルオープン当日からスタートする特別企画の内容が発表された。

その特別企画とは、リニューアル後の音響システム向けにサラウンド化された、サカナクションの楽曲を聴きながら星空鑑賞する「サカナクション グッドナイト・プラネタリウム」。

ナレーションも、サカナクションのボーカル、山口一郎氏が担当しているそう。

同プラネタリウム“満天”に新たに設置される「インフィニウム シグマ」は、“自然で美しい星空”をとことん追求した、最新鋭の光学式プラネタリウム

この2つが交わることによってドーム全体がアートと化し、“夜に、触れる”未知の体験が出来るという。

サカナクション グッドナイト・プラネタリウム」は、12月1日(火)から公開。

音楽と宇宙を結ぶ時間旅行へ、出かける準備は出来た?

サカナクション グッドナイト・プラネタリウム
http://www.planetarium.konicaminolta.jp/manten/renewal2015/

音楽(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP